読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

行き先を知らぬ者に追い風は吹かない

「目指すべき港を知らなければ,

           順風なるものは存在しない」

               ローマの哲学者セネカの言葉

 f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170424003111j:image

 

あなたの行き先はどこかしら?

でもいきなり終着地を探すのは難易度高い😅

 

今この瞬間、どちらをむいているか。

次の一歩を自分の感覚でかぎ分けてみる。

…そこから始めるのが、ちょうどいい。

 

足元なら、だれでも見える💕

千里の道も一歩から(#^.^#)

 

次の一歩が正確にわかるようになると

『自動運転モード』も起動できるようになる(^ ^)💕

自然に追い風が吹いて、勝手にグングン進むから。

 

 

足元もよく分からないとき、オススメはトランスフォーメーションゲーム®︎。

『人生を鏡のように映しだす』ボードゲームなので自分の立ち位置、大事なこと、持ち物などしっかり見極められます(^ ^)

 

ほしのしずく 『トランスフォーメーションゲーム®︎』

http://stellagutta.web.fc2.com/tfg.html

 

楽しそうだなぁ…を伝えたい^ ^

なにか教えたいなんて、露ほども思ってない。

同じように感じてほしいなんて、これっぽっちも。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170422235427j:image

ただ『なんか楽しそう^ ^』が伝わればいいな♬

『自分もなにかどこかでやってみようかな?』って

ちらっとでもかすめたら、最高✨

 

自分を深く知りたいと思うこと。

自然とのかかわり、
大地や精霊との共鳴…

そんな可能性がないわけじゃない…ってこと💕

 

その先に、何を感じ、何を受け取るかは

ひとりひとり違うんだもの💕

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170422235431j:image

ただ、今日1日分の歩みを進める

去年の今日のFacebook投稿があがってきた。

そうそう、1日分だけ進めばいいさ(*´꒳`*)

振り返れば、ずいぶん進んできたもんだと思える日が来る。

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

2016.4.21

〜すべきとか、〜でなきゃだめ という思い込みや
こうあらなきゃ、ああしなきゃという縛りは
何年かの時間と体験をかさね、少しずつ
今を生き切る喜びや祝福に昇華させてきた。

 

だからこそ、今…なんだな。
私がやらなきゃいけない…という物事が
目の前に立ち現れてくる。

 

直面しなければならない、何か。
認めざるをえない、何か。
起こさなければならない、行動。

 

できるのかなぁ。
誰か代わりにやってくれればいいなぁ…
なかなか腹を決められず、
ジタバタしてる気持ちも、いつまでもある(^^;;

 

花は人に導きを与える。
大地は人に励ましを与える。

 

   一歩でいい。
   半歩でもいい。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170421073805j:image
そう、ただ、今日1日分の歩みを進めよう…
しっかり全体を眺めながら。

つたばうんらん 花言葉は『遠い夢』

ツタバウンラン(蔦葉海蘭)
花言葉は「遠い夢」
去年からなぜかウンラン系の花たちが目につきます….

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170419074222j:image

このツタバウンランは、うちの近所では河川敷のコンクリートの隙間や高台の土地の石垣等に群生してしているのを、時々見かけます。

可愛らしい花で一見儚げですが、実はなかなかタフなお方。


つる性の植物ですが、開けた場所に芽を出した株は、そのまま地表近くで花を咲かせます。一方、植え込みの中などに芽吹くと、ぐんぐんとつるをのばし、しっかりと日の当たるところまで出て咲きます。
花期は長めで、真夏頃まで見かけるのではないかしら。

 

植物、特にいわゆる雑草たちは、生存に必要なだけしか努力しないよう。「雑草のように、踏まれても立ち上がれ」なんて言いますが、雑草さん、多分何度か踏まれたら、生命力を無駄にせずというか「踏まれた状態のままの最善」を生きられる方々が多いような…。

 

したたかさを、草たちから上手に見習いたいなぁと思う昨今です(^^)

 

科 : オオバコ科 Plantaginaceae
連 : キンギョソウ連 Antirrhineae
属 : ツタバウンラン属 Cymbalaria
種 : ツタバウンラン C. muralis
学名: Cymbalaria muralis

未来をつくる祈りって、きっと…

十把一絡げ。 それじゃ、この先進めない。

 

だれが正しいとか、このやり方は完璧とか、ない。
だれが嘘つきとか、この主義だけが真理とか、ない。
そもそも人間のやることはなんだって、
(もちろん自分自身を含めて) 混ざり物なの…

純粋なようでいて、徹底的にいろいろが混ざってる💓

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170324110313j:image

 

今、わたしができることは、
自分の身近なことについて
『必ず未来は拓ける』と信頼し、
『わたしは道を開くのだ』とハラを決めること。

 

そして、
関連する十把一絡げをひとつひとつにほぐして、
今後も使える知恵なのか、
もう不要なことなのかを吟味して
いらない部分を一旦外して、
要るものを整え直す。

 

その姿勢が、未来を作る『祈り』なんだと
わたしは思ってます。

 

それを、決して深刻ぶって取り組まないの。

 

できるかぎり軽やかに、
できるだけ、周りと調和し響き合いながら、
花が咲くように、風が舞うように…
歌うように踊るように、進めていく(^ ^)

 

そしたら自然や宇宙が応援してくれるから✨

新しい自分へのイニシエーション

なにか大切なことに気づき、その先の選択肢と可能性を吟味して、『よし、自分はこう生きよう❣️』と決めると、その瞬間に、運命は大きく舵を切ります✨

 

本当に…大きく大きく舵を切るんです。

その瞬間に…です。

 

新たな自分の人生は、エネルギーレベルで作られ、現実の日常へと降りてきます。

すこし時差がありますが、この時差はここ数年どんどん短くなっていて、あっという間に現実化されていく傾向です。

 

さて、あなたが選択して決めた新しい運命が目の前の現実に現れた時…

あなたは、決めたことに自覚的に、新しい自分として物事の新たな流れに乗る必要があります。

ここを無自覚に「今までどおり」でいると、変化の波を逃すの…🌊

 

あ、いつもと違うやつ🌊がきた!

見分ける目、

大らかに、かつ、はっきり自覚している心、

新しい自分を適用する勇気、

そして…結果を眺める冷静さ。

 

これが整う時が『イニシエーション』❣️

……はじまりのとき💕……

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170417112022j:image

ソメイヨシノ 誕生秘話

神戸は、ソメイヨシノが満開です。

わたしは桜の満開の日にこの世に生を受けました。
そのせいかどうか、桜は特別に好き🌸
花が終わった後の新緑の桜や、虫が食ったり、傷を包み込むようにボコボコゴツゴツした幹や枝むき出しの、冬の姿にもとても惹かれます…

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170413120830j:image

 

カミングホーム・シリーズの『ソメイヨシノ』のフラワーエッセンスは『叡智に触れる、物事の奥深い響きに共鳴する感覚を思い出す、永遠の美』というようなキーワードでご紹介しています。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170308013025j:image

 このエッセンスは、花数も少なく誰も見向きもしないような古い桜の木に咲いたほんの数輪の花をいただき、その幹の股で作らせていただきました。

 

この古木は、もし人に例えたなら、うす桃色の着物にグレーの帯を締めてそうな老齢の女性の気配。思わず見惚れるような気品があり、頭を下げ敬愛せずにはいられないような魅力を感じました…

 

生涯の光(満開期)だけでなく、苦しみや闇の中でもすっくと立ち続け、様々なものを抱きしめ、あらゆる経験を刻み込み受け入れた古木。

 

 

なおもすっと立ち続ける姿は、若々しい桜の華やぎとは一味違う、古木ならではの静謐さ、凛とした真実の美を醸し出し、私の心を貫いて語りかけてくるような深い響きを持っていました。

 

カミングホーム・エッセンス

🌸ソメイヨシノ

http://stellagutta.cart.fc2.com/ca5/3/p-r-s/

 

  外からは
  わたしの本当の姿は
  わかりません

  わたしの本当の姿は
  私が知っています

  深い叡智、そこにある愛
  慎み深い美しさは
  時を超えています

  <キーワード>
  叡智に触れる、永遠の美
  物事の奥深い響きに共鳴する感覚を思い出す

(カミングホーム・エッセンス ブックレットより引用)