読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

オオニワゼキショウ 誕生秘話~Coming Home Essence~

駐車場の隅に咲いているのを初めて見たのは2015年春の小豆島でした。
とても小さな花ですが、薄紫のライン、真ん中の黄色、美しい六枚の花弁…
気品ある姿に一目ぼれしました♪

 

このお花でいつかエッセンスを作れないかなぁ…
導いてほしいなぁ…と願っていたある日、
六甲山の中腹を歩いていたら空に彩雲を見つけ、
写真を撮れそうな高台に駆け上がったら、そこがこのお花の群生地☆彡
導きに感謝でした☆

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170222222121j:plain

お花をひとつひとつ摘み、グラスにポトンと落とすと、
自然にくるりと上を向き、グラスの淵に沿ってすっと整列してくれました。
その姿もまた本当に愛らしくて、いとおしくて…。

エッセンスができるまでの数時間、
くさっぱらでオオニワゼキショウにまみれて寝転んでいました。
ほんのかすかなそよ風に、草原全体が一斉にそよぐ姿は『美』そのものでした…

 

このお花の教えてくれる質は『従順さ (Surrender)』。

その身を 宇宙にゆだねてごらんなさい
  逆らわず ただ風を全身に受けながら

  すべては 流れの中に 整っています

  ただ受け取り ただ感じ 
  身をゆだねる勇気を 知ってください

 

自らの尊い特質に十分に深く気付いたうえで、
そのすべての佳き部分をより大いなる意志(神、生命のルール、宇宙)に
沿わせ花開くことを選択する… 
そうすることで、より大きな流れに身を任せ、
大きな動きの中で自らを生かしていく…

 

そういう物事の捉え方を思い出させてくれるエッセンスです。
《オオニワゼキショウのエッセンス 詳細》
http://stellagutta.cart.fc2.com/ca5/6/p-r-s/

押戸石の丘 誕生秘話 〜Coming Home Essence〜

今日は、カミングホーム・エッセンスの大地のシリーズから『押戸石の丘』(九州・熊本)の誕生秘話をひとつ。
f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170218084153j:image
人の魂(ソウル)は 星々を巡ります

魂が求めるままの
経験と智慧を得るために

星々を巡り そこで得た経験と智慧は
今 ここで
この星の規律を
いとおしみ
味わい尽くすための
導きをもたらすでしょう

 

【キーワード】
宇宙で過ごした進化の記憶をたどる
(カミングホーム ブックレットより)

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170218084232j:image

先日、このエッセンスを選んでくださった方が
寝る前にお子さんと一緒に摂って、数日間
とても印象に残る夢を一緒に見られたそうです。

地球とお友だちである夢。
動物たちが地球の真ん中に帰っていく夢…💓
なにか大切な調整を受け取っている夢✨

そのおウチでは『押戸石のエッセンス』を
『地球と仲良くなるおクスリ』として
可愛がっていただいているそうです…💕

このお話をうかがった時に、
私が最初にあの丘に立ったときの印象との
繋りに驚きました(o^^o)✨

 

なんとなく生き辛く、こんな自分をとにかく
変えなければ…と、もがいていた頃でした。

今はすっかり『有名なパワースポット』ですが、
2009年当時この丘は、まだ知る人も少なく
丘からは、360度見渡すかぎり人工物が見えず
延々と緑の大地(牧草地)が広がっていました。
聞こえるのは、鳥の鳴き声、風の音、草のなびく音…
それはあまりに美しく、完璧で…

 

地球にあるものは、
ただそこにあるだけでこんなにも美しく
なにひとつ飾る必要すらなく、
そこに生まれたそのままで『祝福』なんじゃないか?

 

あ… そうだ…
わたしはこの地球がすごく好きなんだった💕
だから、ここに来たんだった…

 

物心ついて初めて、大地との繋がりを実感した時。
それは、
まるで雷に打たれたような驚きと興奮と…
きっと生涯忘れられないだろう歓喜の瞬間でした✨

 

その後、何度もこの丘を訪ね、
2015年に生まれたのがこのエッセンスです。

…押戸石のことを話し始めるととまらない私…
たくさんの秘話があります(o^^o)

 

この丘と岩たちは、魂の本当に深い深い部分を
そっと震わせ、そっと語りかけ、そっと広げ、
そして、決して忘れられないなにかを
思い出させるエネルギーをもつのかもしれません💕

 

『押戸石の丘』の正式な⁈説明はこちら。
http://stellagutta.cart.fc2.com/ca5/12/p-r5-s/

このアイディアは、ひと束の虹のように地上に降り注いだギフト

本当に人々に役立つアイディアというのは
個人の誰に属するものでもなく、
この地上に現れる可能性のエネルギーとして、
ひと束の虹のように降り注いだギフトなのかも🌈

その虹からアイディアをキャッチする感覚を開き、
情熱を持って具現化できた者がしばらく楽しめる
とても魅力的なおもちゃ…

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170207161450j:image

新しいなにかを始めます。
それは、その人にとって最高最大の情熱を注いで準備を重ね、
大切に育てた『なにか』かもしれません。
諸先輩の仕事をヒントに、工夫に工夫を重ねてつくりあげたもの…🌱

その「なにか」は、魅力的で素晴らしいものであるほど、
他の誰かも参考にしたくなるでしょう。

大事に育ててきたものを、
表面だけ安易にコピーされたように感じる時…
口惜しさ、悲しさ、切なさ…気持ちの置き場に困ることもあります。

 

少し目線を変えます🌈

そもそも私がコレを育てた期間はどうだった?
先輩のなにかを真似てみたり、
十分深く理解する前にやってみたりしてたかも…(´-`).。oO 

当時の未熟な目線からは自分オリジナルと思ってたけど、
より高い目線の先輩からは「浅知恵で真似して…」と見えたかも💦
今、あのようにされたら、気持ちがざわざわしないかな?
どうだったろう?

 

苦労して生み出したものへの愛着は、誰しも強いものです。
愛おしくて、大切で…
けれど、あえてその愛着を超えていくことを心に描いて進もうか…
.

『この知恵🌈は、すべてのいのちを導こうとしてるのだから、順送り💕』

私の仕事を導いてくださった先輩方は素晴らしかった。
なにより私にここまで自由にさせてくださったという
おおらかさをお持ちだった。

わたしの案はかなりいけてると思う。心を込めて作ったもの(^_-)✨
もしあなたがそれを超えると思うなら、どんどん超えちゃって〜🌟

先人を讃え、
自分自身の最善最高の仕事を果たす。
そしていつか、その仕事を次に受け渡し、
自分自身は、もう一歩前へと進む…

 

わたしたちの一連の仕事が、
ますます地上のすべてのいのちを讃えるお仕事でありますように…

宇宙の智慧のリズム

問いかけると、
なにかが微かに動き、応える。

その動きにあわせて踊り、また問いかけると
なにかが微かに動き、応える。

その動きにあわせて笑い、また問いかけると
なにかが微かに動き、応える。

問いかけ。
動き。
反応…

問いかけ。
動き。
反応…

無限のリピート。

ひょっとしたら、この繰り返しが
智慧のリズムかもしれないと、ふと思う。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170211210407j:image

TFGカード引き : この『重さ』の理由はなぁに?

トランスフォーメーションゲームのカード引き。

これはオラクルカードやタロットのように、自分の問いかけに答えてくれます。トランスフォーメーションゲームと同様に、引いたカードについて自分自身の現実と照らし合わせて「何が」「どうなっていて」「これからどうするか」など、出来事の背景や具体的な解決策を言葉にしながらハラに落としていくワークです。

 

 先日、約1週間の出張を前にあまり馴染みのない『重さ』を感じていました。とても楽しみな出張で準備も万端💕 それなのになぜ『ずっしり重い』のか不思議でした。

そこで、カード引き。

今回の問いかけは『なにがこの”重さ”を作り出しているんだろ?』からスタートしました。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170207140505j:image

ふと3枚引きたくなり、カードを見ると

『世界危機の発生』

『あなたの失敗により停滞』

『待ちくたびれました…』

 

ガーン💦

これは、放っておいちゃダメなパターン…(・・;)

 

少し丁寧にプロセスしてみることにしました。

その奥は? 関係してる感情は?なんのこと?

カードを引きながら内省し、また質問を重ねて、カードを引く…と繰り返すうちに意識はドンドン深く静まり内側へ下りていきます。

カードはいつの間にやら渦を描いて並び…

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170207215126j:image

 

 保身的態度、あきらめ、優越感、罪悪感、分離感… 

あるよ、ある(^^;;  全部わたしの内側にある。

あのことかな、このことかもしれない…

 

けどね、今はそのひとつひとつを潰すようにフォーカスする時じゃない…そんな感覚とともに、少し離れた目線でらせん全体を眺めていく。

ぐるぐると、もっと深くへ、もっと奥へ…

 

らせんの最後に至った時に出てきたカードは

『私は理解できないことを受け入れるつもりはありません』でした。

 

これは、私が初めてTFGに出会い人生が変わるほど衝撃を受けた、まさにそのカードなのです。

 

あの頃は、逆に「理解できることだけを受け入れる」という生き方が理にかなっていると当たり前に考えていました。疑問すらなかった。

けれど、この思考で受け入れられる物事は過去自分が体験し満足な結果をもたらしたことに偏るので、歳とともに選択肢がどんどん狭まって窮屈な生き方になりがちです…(^^;;

 

カードからのメッセージは、どうやら今まさにもう一段階の枠を超えて、更に『理解できないことをもやってみる❣️』という冒険のステージが始まっていることのよう。

そこに無意識に抵抗しているから、流れに反することで強烈な『重さ』を感じているのかも…

そして、この抵抗を続けていくと『待ちくたびれ』『失敗』し、『世界危機』のように停滞感が周囲にも広がる状態を引き起こしてしまうかも⁈(^^;;

 

ここまで原因を掘り下げた後、ここからの展開の可能性について、洞察をもたらすカードで紐解いていきます。

『愛』をもって『自由に奉仕』『笑顔の奉仕』。

『専門用語を使わずに』

『完全を表すために批判精神を活用』すると

『繁栄する💕』

 

プッ…(^q^)

「ごちゃごちゃ考えずに、重さなど気にもとめずに、”完全な全体”にフォーカスして信じる道を歩みなさい…ちゃんと進めるから💓」って、誰かが笑いながら背中を押してくれてる感じがしました。

 

カードのメッセージを携えて、節分・立春の関東出張。3回開催したゲームは本当に深い旅になり、うれしいフィードバックも続々。また新しいご縁も繋がり、今年の関東地区での活動が賑やかになりそうな予感が開きました💓

 

進めや進め。

迷わず進め💕

だいじょうぶ。

この星は完全に近づきつつあるのだから…(^-^)

パープルセージの精油の力

ある時、ご相談にいらした方のお声が曇って聴こえるような気がして…
お顔も霞がかかっているようで… いつもの元気もないし。 

どうされたのかな〜?
この方のお気持ちの中心と繋がるには、私になにができる…⁇

 ふと思い出した WOTEの『パープルセージ』の精油をほんの一滴、
首の後ろに付けさせていただきました。

 

…すると…
ほんのひと呼吸の間に、周囲の霞のようなものがクリアになり、
お顔がスッキリしてお声もご本人の響きを取り戻され、
ご相談がとてもスムーズに展開しました。

    。・o*゜・。*゜

もしかしたら、なにかご本人のものではないエネルギーの影響が
あったかな〜⁇
詳しくはわからないし、突きとめるつもりもないけれど。

ホワイトセージというハーブが、クリスタルの浄化になどに
よく使われるのはご存知の方も多いですよね。


パープルセージは感覚的に、ホワイトセージより
一段と高くはっきりした強さで、
サッとエネルギーレベルの「祓い」をしてくれるよう…

セラピストや、他からのエネルギー的な影響を感じやすい方は
御守り代りにもいいかも☆

本当に不思議ですが、精油ってこういう働きもあるんです(^^)


いくつか、知って使いこなせるといいですね。

物事が動かない…と感じる時

『昨日と同じやり方は通じない。』
切り替えの瞬間は、ふっと降ってくるようにやってくる…いや、そう気づく瞬間が来るのかもしれない(笑)

 

全然のびのびと動けない…周囲のエネルギーと噛み合ってない…

そんな感じがする時は、自分の意図や行動のスペースを広げる必要があるのかもしれません。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170206110340j:image

 

『わたしはこんな人である』の設定を広げる。

『わたしの仲間は誰々である』も捉え直す必要があるのかもしれません。

その設定は、自分自身の心のチカラで広げることもできるけれど、自然界やより高次元の存在の『応援』を招き入れることもできます(^ ^)

 

人は、ひとりで生きてるわけじゃない💓
どんな人でも、どんな時でも、どんな場所でも、
大地(地球)が私たちの命を支え、
自然界が慈しみをこめて私たちを包みこみ、
太陽や星々があたたかな眼差しを向けてくれています。

すでに用意され、満たされているエネルギー。
私たちの意識を少し向けるだけで、私たちの心の中に、カラダの中に、
豊かに流れいる祝福と慈愛が、今ここにあります💓

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170206121103j:image