星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

地球のイマジネーションの海に住む

2018年秋から始まった、ほしのしずくのシー(Sidhe)のお話会という活動は、仲間が百数十名になり、なんの縛りもなく緩やかに伸びやかに広がっています。 この話のトーンに馴染んでくると、彼らの世界「微細な世界・サトルワールド」の気配を、水の流れのよう…

キャンドルナイト。闇にたたずむ。

キャンドルナイト@千葉参加くださった方々から、続々と美しい写真が届く… キャンドルナイトっていうことは、ある意味、闇。ある意味、陰。 闇や陰をじっと見つめるのではなく、そこにあることに、ゆるりと甘んじる。あえて、「そこ」にたたずむ。だからこそ…

近い未来をともに作る友との関わり

人と人の関わり方が、これからの時代のキーワードになってくる。 このことに関しては、多様な関わり方がある方がいい。いわゆる「友だち100人」のイメージなんて払拭しよう。選択肢は、多ければ多いほどいい ♪1年生になったら〜 友だち100人できるかな〜♫ こ…

容赦のない愛を、ただ受け取る

どう書いたらいいのかわからないけど必然…というのはこういうことかなと思う。 一生懸命淡々と、ただその時の自分のやれることをやってきた。それだけ。 そうしたら、「出会ったばかりの素敵な人」から「いつか行きたい」と思っていた場所に招かれ、たまたま…

きざし。

<萌> この字 きざし と読むんですね。 「兆し(きざし)」の表記には馴染みがあるけど、萌 の方がしっくりくる。 <きざし> 物事が起ころうとする気配 起こってからではなくて、その萌の頃から動きに気づき、よく注意を払っておけば、物事の見え方は大きく変わ…

元気の秘訣。心とカラダと…

我ながら、今よくカラダが動いてるなぁ…と感心します✨ シーの、聞かせて〜と言ってもらえるから。その話聞くと元気出る〜と励まされるから。ご一緒した人のお顔がパァっと晴れるからそういうとこから、心に元気もらっています そして、カラダの元気は麻のサ…

シー(Sidhe)のお話会 感想集

ほしのしずくの「シー(Sidhe)のお話会」を体験された方のご感想や、体験をつづられたブログのまとめページです。

回線切り替えからの開放感にひたっています

家の固定の光回線を解約して、持ち歩けるWiMAX端末に切り換え中。 当初の狙いは固定費削減で、差額は月額2000円+と大した額じゃないけど けど、届いてみたら案外、副次的な効果が大きそう。 リビングの一隅の「通信機器類(モデムやケーブル、ほぼ使わない電…

歌じゃないけど、何度でも聞きたくなるように…

普段は音楽はない方が心地いいのですが、かつてひとりだけ、何度でも聞きたい歌を何曲も作り歌う人がいました。 ライブでその人の歌を聞くと、会場の風景に重なるように目の前に星々の世界が広がるような感じがしました✨ とても不思議で、とても心地良くて……

声に出せるのは当事者(担当者)です

常々思うに、日本人もしくは日本社会ってのは、とてもしなやかで優秀だなぁ。…ある種、病的なまでに…と、あるお店のカスタマーサービスにお世話になりながら、考えていた。 素晴らしく優秀な対応だったの、彼女。「そんなに頑張らなくても大丈夫だよ」と声を…

同意できない話に、柔らかく返す相槌

人は誰もが違うもの同士。コミュニケーションも、いつも同意とは限らない…という前提が成立してたらいいけどね^^ 相手の意見に、常に「本当にそうね」「おっしゃる通り」などと話を合わすうちに、自分の感覚や意見が分からなくなってしまうことがあります…

意識が内側に向かうという自然現象

この季節は、今まで外向きに使っていた意識が、ごく自然に内向きに切り替わりやすいときです。 その状態をネガティブにとらえると、鬱ではないかと不安になったり、自分らしくないと叱咤激励したくなる。 けどね。ある程度、意識が内側に向かうというのは「…

考え方や感じ方が違ったら友達じゃないの?

「面白いね、違うもんだね〜( ꈍᴗꈍ)」って笑い流せないとしたら、それはなぜだろ? そもそも私とあなたと、同じはずがないし。 「似てる、同じ」が多ければ多いほど、「違う」を見つけたときの驚きは、確かに大きいですよね。 そんな時は、「そもそも、まっ…

シンプルに「今」の関係性を紡いでいこう

ある時、ふっと「終わり」を感じて誰かと距離を保とうと思ったとする。 そのうち、どこかで再びばったり出会ってまた「素敵だな」と思ったとする。 かつて距離を置いた(置かれた)人だからまた近づくなんて無用だと思う? 今、惹かれるのだからまた共に歩ん…

森の演奏会 恵那・ファンフォレスト

先日のこと。恵那の森で原田 千恵子 (Chieko Harada)と大泉 彰由樹 (Akiyuki Oizumi)さんのクリスタルボウルの演奏会があってね。 20年以上かけて吉澤守さんと小嶋 奈津江 (Natsue Kojima)ちゃんたち女子部のお仲間たちが手を入れ、風を通し、光を通し、目…

恵那 温泉三昧の記録

岐阜・恵那の日天月天さんで連泊満喫中です看板娘?のななちゃんに遊んでもらいながら、温泉三昧しています。 恵那周辺の山々にはラジウムを含む温泉が何カ所もあり、ギックリ腰寸前だった私には、まさに天啓の休暇です♨️ ここで温泉メモ_φ(・_・ 温泉の好みの…

ことばには限界があるけれど、世界の広がりは壮大です

恵那・日天月天での「シーのお話会」のワンシーン このお話会は、ケルトの伝説の存在「シー(Sidhe)」からのメッセージを伝えることから始まりました。 …が、それはほんの最初のきっかけに過ぎず。 見えない存在たちが『メッセージ(情報)を伝える』という…

多様な表現が、一層深いところで「ひとつである」

富士山に、溶岩じゃない地層の森がある…と、シーの仲間で、富士周辺のガイドの小俣 さおりちゃんに案内してもらいました。 山や森を歩くと、地質や植栽が変わる時に空気感の変化を感じるのは、六甲山でも他のお山でも、よくあります。 ここの変わり様は見事…

お友達だからこそ、定価+でお取り引きをしたい

この星は、多数の存在の響きあいで営まれています。 響きあうには、まず今担当している自分のパートを正確に弾ききるのが最初の一歩と思うのです。 その未来に、他者の奏でる音との響きあいの可能性(ポテンシャル)が生まれるから… それには、まずは、その…

多少ワイルドでも流れに乗ってみる…それを信頼してるなら

Sidheのお話会(3時間)〜トランスフォーメーションゲーム®︎(7時間)の、ふたつのWSを一日でやる。 そんな無謀な企画が、今月ボコボコ湧いてます。 いや…企画じゃなく、そうなっちゃう流れ‍♀️ そもそも。Sidheの会もゲームも、わたしから見るイメージは、み…

優先順位のつけ方の一番の肝

私がやりたいこと 私にしかできないこと やれる時にやった方がいいこと やらなければまずいこと スピリチュアルっぽい場では、「やりたいこと」を強調されるし、ビジネス系では「やらなきゃいけないことから」と釘を刺されます。 優先順位のつけ方は、 必ず…

ファシリーテーターは、「そのまま」が現れるように場を保つ役割

先生ともコーチとも、カウンセラーとも違う「ファシリーテーター(促すもの)」という役割とは…なにか⁇ 3年前のこの時期にTransformation Game® | *ほしのしずく*の公認ファシリーテーターになって以来、ファシリーテートという役割が私の一部になりました…

ケ・セラ・セラで行こう。また会う日まで

仕事や活動の範囲が急に広がったり、トーンが変わったりすることを、私もここ数年で何度か経てきた。 多分、そういう激動の時を過ごしてる人がたくさんいるのだろう。よくそんな話を聞く。 そんな時には、人付き合いの変化がめまぐるしくなる。 あからさまに…

トランスフォーメーションゲームのFAQ

ほしのしずくで提供している『トランスフォーメーションゲーム®︎』は、自分の「目的」(夢・テーマ)を実現する道筋を見つけだす、遊びのように軽やかな潜在意識のワークショップです あまり深刻になりすぎずに、自分の人生をより深く理解し、自己肯定感や自…

直感の使い方=感じたら、信じて動く。以上

奄美大島つながりのこずちゃん(&ベビーかみちゃん)と貴美ちゃんと、たっぷり語ったしあわせタイム。なかなかにご縁深いと感じている仲間たちです。 ふたりとも、直感に素直にまっすぐ進む女神で「あ、これやる!って感じた後に悩んだら、『あれ(やるって…

私のことは、私がやります。

誰かが私に教えてくれる… 誰かが私を導いてくれる… 誰かが、誰かが… これを「私のことは、私がやります」に変えた時、目の前の世界はひっくり返ります もちろん、人はひとりで生きてない。 沢山の見えるもの、見えないものが関わって、この「私の生」がある…

納得するまで自分でやりたい。ゴールは「達成感」

姪っ子は小学校1年生。毎日登校して座ってるだけでも大変よね〜どんな様子かな?と、出張がてら顔を見に寄り道しました。 いろいろ遊んでるうちに、ふと数字並べパズルをはじめて、波に乗った彼女。 1時間、2時間…なかなかうまく並べられなくて「お膝に座っ…

生きた智慧に触れ、それを自分に生かすコツ

トランスフォーメーションゲーム®︎は、イギリスのスピリチュアルなコミュニティ フィンドホーン で生まれた、意識を扱うボードゲーム(に見えるワークショップ)です。 50年ほど前に彼の地で諸先輩方によって実践・実証された、地に足つけた霊的な学びと実生…

軽やかで実り多いお友だちづきあいのカタチ

火は、人の意識に新たな炎を灯します。 うん。それは、ほんとだな。 ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.: 先日、「焚き火を囲むだけ」を目的とした一泊二日のキャンプをしました。本当に奇妙なノリで発生⁈した企画で、今年6月に初開催し、あまりに心地よくて…

子どもたちの苦労を身をもって体験した日

小さなお友だちと一緒に本を読んでいて、登場人物の名前を覚えたかどうかテストされた…笑 「ほら、さっき出てきたよね」「ヒントはエ…」「敵なんだけど」 やさしい友達は大盤振る舞いでたくさんヒントをくれるけど、カタカナ名が多くて、キャラクターの特徴…