星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

ゆるし+創造力=⁇ : カードがもたらす洞察

機能の夕焼け空@熊本 ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:友人が引いたエンジェルのカード、『Forgiveness (ゆるし)』と『Creativity (創造力)』のペアからの洞察 ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.: どんなことであれ、目の前の出来事に自分の理想とする展開…

「繰り返し」のチカラ:じっくり、ふっくら。

モノの性質も、人の心も、一瞬でパンと変えられると思ったら大間違い。そんなに簡単じゃないことの方が日常的です。 ジャガイモを柔らかく炊くには15〜30分はかかる。ごはんをふっくら炊くには小1時間かかります。最近はレンジでチンとかあるけど、ふっくら…

来年でいいものを 今しない

芽を出す時、花開く時、実をならす時、枯れる時。 自然な在り方をしているものは 時 をしっている。 その仕事、「締切」はいつ?来年でいいものを 今しようとしないこと。 やらなくていいことに、手を出さないこと。 どっちでもいいことを追いかけないこと。…

10年後の超一流のために:堂々と場数を踏んで行く

足りないのは場数。大事なのは、場数をふむこと。 一度や二度で理想型にはならないから…コレと決めたことを淡々と、場数をふむ。できたとこ、できないとこをクールに見ながら一歩ずつでも理想型に近づくように。 「そこは魔法でひとっ飛び〜」は無し。「才能…

クロウエア(サザンクロス)のお花

クロウエア (サザンクロス) オーストラリアのお花だそうで…苗屋さんで一目惚れして、秋のベランダにお迎えしました この花が、オーストラリアのブッシュ・フラワーエッセンスに選ばれている花だと知ったのは、帰宅後に植え替えのコツを調べていた時。 クロウ…

後悔・・・それもまた「思いきり生きた証」

「後悔したくないから…」 そう言って、安全無難な選択肢を握りしめてないか? 「後悔」の体験からなにがもたらされていたか、十分に顧みただろうか? …最近、自分に問いかけています… 昔々のノートから、谷川俊太郎の詩を書き写したページが出てきまして… コ…

人生の道は「まっすぐ一直線」ばかりじゃないからさ…

いけない理由、できない背景を分析するのもいいけどほんのちょっと、一歩動ける方法を探すのだ。まっすぐ前だけじゃなく右でも左でも、一歩後ろでも。 一歩でも動けたら、そこからもう一度景色を眺める。そこには次の一歩分のスペースはあるかもしれない。そ…

東京・横浜でのエッセンスの会&ゲームの会を開催します♬

9/29(金)~10/1(日)にかけて、東京・横浜に行きます。 今なぜか「カミングホーム・エッセンス」のことをきちんとお伝えせねば~☆と情熱が噴出しており… またトランスフォーメーションゲームも届けたくて(^^♪ いつもほしのしずくの活動を見守り応援してく…

水五訓 : 静岡 柿田川湧水群にて…

『水五訓』一 自ら活動して他を動かしむるは水なり一 障害に遭いて激しくその勢力を倍加するは水なり一 常に己の進路を求めてやまざるは水なり一 自ら清くして他の汚濁を洗い、而して清濁併せ容るるは水なり一 洋々として大海を充し、発して雲となり雨と変じ…

目標設定「願わくば、◯◯な人でありたい」

目標設定は、大事なことと思っています。 行き先を知らぬ者に追い風は吹かない - 星のささやき 花のつぶやきはリアリティがあるとおもいます。 では、この目標をどこに置くか。人によって様々で…自由に選べる環境にあるなら素敵なことですね(o^^o) 「願わく…

Transformation(変容)を眺める

「Transformation(変容)」とは、微かな春の陽射しが、樹氷を溶かすようなこと微かなそよ風が、樹氷を枝から払うようなことただ、春の兆しが自然にそこに立ち現れるようなこと 夜から朝へ、冬から春へ…昼から夜へ、夏から秋へ…自然に起こる 微かな移り変わり…

夏休み: 伊勢湾フェリーが素敵だった!

伊勢と富士を結ぶライン上の航路は、なんだかとっても平和なライン 片道55分の気楽な旅で、時にはスナメリやイルカに出会えるらしい。 渥美半島突端の伊良湖畔の空気は、まるでどこかの離島。わざわざ遠くに行かなくても、あそこ面白そう…今度ゆっくり行こう…

苦しい…しんどい…そんな状況の人へ おまじない

たったひとりで頑張るんじゃなくて、周り(宇宙)の大きな応援に、あなたの心を開くおまじない。 深呼吸して・・・目をそっと閉じて、苦しい思いを深く吐いて、吐き切って。 そして、新しい空気をたっぷり吸って、下腹にぐっと力を入れて…「この新しい呼吸が、…

夏休み: 伊勢から行ける天の岩戸

全国に何か所も「天の岩戸」ってありますね(^-^) 伊勢神宮からほど近い場所にもありました。内宮・外宮から伊雑宮や瀧原宮へ行く途中です。正式には「恵利原の水穴・風穴」かな? このたび初めて立ち寄ってみました。 伊勢神宮から国道32号線(伊勢道路)を…

夏休み: 行き先を決めないドライブ2000㎞

7泊8日 気の向くままに走った全行程 2000km。行きと帰りに高速使ったけど、他は全部下道で海の道は主人が、山道は私が運転担当。 静岡県から愛知の渥美半島を通過し、伊勢湾フェリーで三重県に渡るルート、一度通ってみたかった。ほんの1時間の船旅だけど爽…

矛盾とジレンマに満ちたその道の先に

人は失敗して気づき、学んでいくものだから口出しせず見守るべきだ…という考え方がある。自分には関係ないと知らん顔するのは容易い。 一方で違いがわかるものが「違う」と声をあげることの重要さというのもあるかもしれない。わかるものにしかわからない…と…

ヤドリギにまつわるイマジネーション

信州のあるトレッキングコースに、大きなヤドリギか枝先にぶら下がった木を発見。木の識別はほとんどできない私ですが、葉の形や木肌からオークの種類だったりしてね〜なんて勝手に想像✨ ヨーロッパの伝統的な自然に対する考え方では、オークの木に着いて育…

夏休み:野山との「交響曲」の奏で方

家人の休暇にあわせて、1週間の夏休み。窓を全開にした車を走らせながら、あちらこちらの野山を回っています。 日本には、それは美しい場所がたくさんあって。植物や苔たち、大地や水などの自然界のバランスは、どうみても調和的です。 耳をすますと、木々に…

本は偉大な先生:ここ数年の夏の読書のこと

この前ウチに遊びに来てくれた8歳の女の子は、本が大好きで図書館に住みたいんですって笑 時々Facebookの「過去の投稿」が私の来た道を振り返らせてくれます。気づけばここ数年、一年おきに夢中で仕事する夏と、読書に浸る夏とを繰り返してました… ☆夏以外も…

波動が変わると交友関係が変わるというけれど…

世の中を眺めていると、今、あらゆるものたちが変化の時に差し掛かってる気がする。変わっていくのはあなただけではなく、わたしだけでもない。どの位気づいているかどうかはさておき、あっちもこっちもそこかしこ、みんな変わりどきですね♬ 交友関係って和…

宇宙の一角から星をはぐくむ愛

昔々のそのまた昔。 ”わたし”は宇宙に開いた窓から見える茶色の可愛い惑星を愛し育てていた。 『愛してるよ。愛してるよ』 朝に晩に星を眺め楽しみ、星に呼びかけた。 『届いているよ、しあわせよ。愛しているわ✨ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•✨』 星…

たましいと出会うってなんだ?

昨日の投稿たましいの分岐点:トコトンまで自分らしくいなさい! - 星のささやき 花のつぶやきで、人はトコトン追い詰められた時「たましい」と出会うかもしれない…と書きました。 「たましい」ってわからないですね。わたしもわかりません(^_-)☆ なので、日…

たましいの分岐点:トコトンまで自分らしくいなさい!

Facebookで見た、ニューヨークの五番街で「English man in New York」を歌うStingの動画がかっこいい! 曲の中で繰り返されるフレーズは、♬ Be yourself no matter what they say 誰が何と言おうと自分らしくいなさい MUSIC STAR - Sting performs 'English…

感銘を受けた先生方の教えかた

技術やノウハウ、さらには生き方について後輩を教え導く立場にある方は、たくさんいます。そうした方々の中で、人格的にすごい「質」を現している先生に出会えることは、大きなギフトだと常々思います。 これまで感銘をうけた先生方に共通する質のひとつが「…

何度でも訪ねたい場所とのご縁の話

若かりし頃…世界はどこまでも広く、死ぬまでに見たいもの触れたいものはいくらでもあって、同じ場所に2度行くなんてもったいない!と思ってました。 それが…実は気に入ったところに何度も足を運びたいという望みの方が強いことに、ふっと気づきました。歳の…

時間を外した日は、読書三昧の一日

7/25は、マヤ暦でゆく年と来る年のはざまの日。「時間を外した日」と呼ばれます。私はこの日はいつも用事を入れず、その時その時に起こる流れに身をまかせて一日を過ごしています。 今年は…積ん読コレクションの中から、この2冊を引っ張り出して読書三昧でし…

変化の時:自然に起こる「調整」に気づいて上手に波に乗る

先月末あたりから、プライベートでも仕事でも、研修やら考え事やら、知恵熱が出るまで脳みそ(左脳)を使ってました。 それは、いま目の前に展開している「現実」の見方を拡大し状況への具体的な対応策を考えるという意味で、とても大切な過程でした。 諸々が…

じっと『patience (忍耐)』な2017。

どうもいつもと違う… 今年に入った頃から、妙に気配に敏感というか…ザワザワする周りの空気に交われず、ひとりじーっとしていたい気分。 わたしの中に宿った「なにか」を、表に出してもよくなるまでそっと抱きかかえているような… アオムシがサナギになり、…

見えない世界(サトルワールド)との手の組み方

6月にお世話になった長野の夏秋さんのお庭で、チコリーが咲いているそうで… 「あまりにかわいいから送るね〜」って写真が届きました… 花の外見はもちろんですが、その佇まいやなんとも言えない雰囲気、周辺にこの花を育てている見えない存在がわらわらと集ま…

失敗する自由/学ぶチャンスを奪ってはならない

自己の自由な裁量の元で、悩み、考え、選び、決め、行動する… その先で起きる「失敗」から学ぶことは多い。 この視点から見るなら、もし目の前の人が失敗しそうだからといって、先回りして止めたり、求められてない忠告などまったく必要ない。 そう、一切、…