星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

『平和の人々 シー(Sidhe)のお話会』やトランスフォーメーションゲーム®︎などWSを各地で開催。見えない世界とともにある1人の人としての生き方を探究。ほしのしずく〜ガイア・ライフアートスペース主宰

《サトルワールド》

ゆるす…のは、そのことについて「ゆるっ」としてること

許す、赦す、恕す…日本語の語源的にはみんないっしょでね。 「ユルシ」って、ゆるっとしてること。 『きつく締めたり、ぴんと張りつめたりすることと反対の観念を表す。ユルスは、きつく引き締めていた力を弱めて、対象を自由にさせる意。 弓など、引き締め…

地球人のスピリチュアルライフ🌟異なるルールが目の前に存在する荒海の真っ只中で…

世界の見えない部分も含めて、うまく付き合って生きていく…っていうことは、私の実体験としては、世に言われるほど「簡単で、キラキラでワクワクでご機嫌なこと…」ではないと感じています。 少なくとも、そう簡単に….ではない。補助輪なしの自転車に乗る練習…

《私はここにいます》と名乗る勇気、見つけられる勇気

ここ数日、ある夢を思い出してました…゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.: 見渡す限り、すごいお着物の王族やセレブが集う会場へ「行ってほしい」と、声に言われます。 用件は聞いていない。多分、自分は誰かを車に乗せに行くのだろうと、室外に留まって人と…

膨大な可能性を小さなカラダに詰め込んで生まれた私たち

短期間だけど幼児教育を学び幼稚園に勤めたので、わたしには「かつて小さかったお友だち」が何人かいます。出会ったときの彼らは、身体がわたしより少し小さかった…という意味です 自分の子ではないし、育児に奮闘されているお母さんたちへの敬意も含むと、…

この3次元の「今」に輝く星として、生き切る

あちらこちらの流行りの店や、見た目に趣向を凝らしたさまざまなモノに惹かれた時期が、わたしにもありました。インスタ映えもワクワクとフワフワと…楽しいね 少し経験値が上がり、オトナの質感に気づいてみると、流行りモノにはない「しなやかな芯」のある…

心惹かれることを、叶えるコツは?

やりたいけど、できない。私には到底できない…今はまだ、とても無理…相当な奇跡が起こらないと無理…無理。無理。無理 あの〜それ、もしかすると実現できる…かもわからないけどね コツはなんだか、知ってますか?最初のポイントは 「へぇ〜( ꈍᴗꈍ)」って、心…

ネガティブ…と名付けられたものたち

悲しい、寂しい、悔しい、負けるもんか、このやろーは などなどなど、いわゆるネガティブな感情を、全部が全部❌ってしないように、気をつけてる。 草下シンヤ/作家&編集者 (@kusakashinya) on Twitter 大事なの。全部 これらの感情の、そのひとつ先で起こる…

コミットメント✳︎ソレをやりに生まれてきた

しっかりとシゴトとして頑張ってるけれど、エネルギー的にはまだ、どこか趣味の延長線上ならではの甘さがあることにも気づいてる。 もちろん、コレがダメな訳じゃないこの環境、この感覚、このしあわせけれど、コレにもまだまだ先があることにもちゃんと気づ…

天の計らい…あると思ってよく見てみる

もし天の計らいってものがあるとしたら、その精度はものすごい…としみじみ感じる今日この頃。 ある予定をすっかりうっかり忘れてしまい、時間をずらして訪問した先で、その時間じゃないと会えなかった人と作品に出会う。そして、その出会いは、最初のうっか…

2019年の冬至の印象

もうなんの迷いも悩みもないんです。選択は決まってるから。 やるべきかやらざるべきか…はなくていつやるか。どうしたらやれるか。もしくは、どう断るか 良いか悪いか…ではなくてどこがいい(好き)か。どこをもっと素敵にできうるか。もしくは、いつそっと…

「軽やかに笑える」は「信頼」と仲がいい

最近、なにか計画を立ててる時にね… この日、どこを、誰と、どのような順番で歩くのか…みたいなことを、いったい誰の視点から決めているのだろう?ということすら、まったくわからない展開の日が時々あります 《未知》な組み合わせの流れに乗ってダンスする…

地球のイマジネーションの海に住む

2018年秋から始まった、ほしのしずくのシー(Sidhe)のお話会という活動は、仲間が百数十名になり、なんの縛りもなく緩やかに伸びやかに広がっています。 この話のトーンに馴染んでくると、彼らの世界「微細な世界・サトルワールド」の気配を、水の流れのよう…

キャンドルナイト。闇にたたずむ。

キャンドルナイト@千葉参加くださった方々から、続々と美しい写真が届く… キャンドルナイトっていうことは、ある意味、闇。ある意味、陰。 闇や陰をじっと見つめるのではなく、そこにあることに、ゆるりと甘んじる。あえて、「そこ」にたたずむ。だからこそ…

近い未来をともに作る友との関わり

人と人の関わり方が、これからの時代のキーワードになってくる。 このことに関しては、多様な関わり方がある方がいい。いわゆる「友だち100人」のイメージなんて払拭しよう。選択肢は、多ければ多いほどいい ♪1年生になったら〜 友だち100人できるかな〜♫ こ…

容赦のない愛を、ただ受け取る

どう書いたらいいのかわからないけど必然…というのはこういうことかなと思う。 一生懸命淡々と、ただその時の自分のやれることをやってきた。それだけ。 そうしたら、「出会ったばかりの素敵な人」から「いつか行きたい」と思っていた場所に招かれ、たまたま…

きざし。

<萌> この字 きざし と読むんですね。 「兆し(きざし)」の表記には馴染みがあるけど、萌 の方がしっくりくる。 <きざし> 物事が起ころうとする気配 起こってからではなくて、その萌の頃から動きに気づき、よく注意を払っておけば、物事の見え方は大きく変わ…

シー(Sidhe)のお話会 感想集

ほしのしずくの「シー(Sidhe)のお話会」を体験された方のご感想や、体験をつづられたブログのまとめページです。

歌じゃないけど、何度でも聞きたくなるように…

普段は音楽はない方が心地いいのですが、かつてひとりだけ、何度でも聞きたい歌を何曲も作り歌う人がいました。 ライブでその人の歌を聞くと、会場の風景に重なるように目の前に星々の世界が広がるような感じがしました✨ とても不思議で、とても心地良くて……

ことばには限界があるけれど、世界の広がりは壮大です

恵那・日天月天での「シーのお話会」のワンシーン このお話会は、ケルトの伝説の存在「シー(Sidhe)」からのメッセージを伝えることから始まりました。 …が、それはほんの最初のきっかけに過ぎず。 見えない存在たちが『メッセージ(情報)を伝える』という…

多様な表現が、一層深いところで「ひとつである」

富士山に、溶岩じゃない地層の森がある…と、シーの仲間で、富士周辺のガイドの小俣 さおりちゃんに案内してもらいました。 山や森を歩くと、地質や植栽が変わる時に空気感の変化を感じるのは、六甲山でも他のお山でも、よくあります。 ここの変わり様は見事…

私のことは、私がやります。

誰かが私に教えてくれる… 誰かが私を導いてくれる… 誰かが、誰かが… これを「私のことは、私がやります」に変えた時、目の前の世界はひっくり返ります もちろん、人はひとりで生きてない。 沢山の見えるもの、見えないものが関わって、この「私の生」がある…

生きた智慧に触れ、それを自分に生かすコツ

トランスフォーメーションゲーム®︎は、イギリスのスピリチュアルなコミュニティ フィンドホーン で生まれた、意識を扱うボードゲーム(に見えるワークショップ)です。 50年ほど前に彼の地で諸先輩方によって実践・実証された、地に足つけた霊的な学びと実生…

恵那★日天月天リトリート 10/24〜26

人の意識が変わり、社会がこれまでにない速さと濃さを伴って変化しています。そんな時代に生まれた私たちだからこそ、今思い出すべきことがあり、手を組むべき仲間がいます☆彡 ピラミッド岩を代表とするイワクラが数多く残り、古代縄文時代より雨乞い信仰の…

人は、ひとりでは生きられっこない

「人はひとりで生きてるわけではない」よくいう言葉だし、確かにそうだけど、この言葉は苦しい。 勝手なことはするな。空気を読め。感謝を態度で示せ。……多くの場合、「人」しか見えてない。 わざわざ言葉にしなくても、当たり前に人は、ひとりでは生きられ…

部分と全体。一緒にせず、むやみに分けない

ひとつの失敗を見て全人格を否定する ひとつの美点を見て全人格を褒め称える ひとりの人の振る舞いで全国民を貶める ひとりの栄光を見て全国民を誇りに思う それって、どう? ポジティブな意味でもネガティヴな意味でも 部分は部分。全体は全体。 むやみに混…

虫の知らせ、あれやこれや☆つながりを保ち、生かそう。

誰かのお顔が浮かんだら連絡してみよう。 その方のお誕生日かもしれない その方の大事な時かもしれない。 私とその方の未来のなにかが、かすかに動こうとしているのかもしれない⚙✨ つながりをそっと動かしてみよう。 虫の知らせにはいろんなケースがある。 …

違う"層"をも視野に入れたら社会の見方も変えられる

アインシュタインは、『いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできません。』って言ったそう^^ 日々ニュースを見ていると、人類って自分たちの社会さえうまく回せてなかったり、愚かなほど自然破壊したり、癒して立て直して……

The 変容☆ 変わっちゃうと前のこと思い出すのも難しいね

今日もまた、完了今回のトランスフォーメーションゲームも、文字通り、リアルに変容ゲームでした。 あれ?こんなキャラだったかな?ゲームの目的、なんて言ってたっけ⁇⁇もう以前のモードは思い出せない( ´艸`) 飴ちゃんが溶けるようにそっと優しく変わる人…

よくわからないなら、聞いてみよう!

先日「シーのお話会」に2度目に参加くださった方が、前回とだいぶ違って、また面白かったです〜と笑顔を見せてくださったのが、とてもうれしかったです^^ 基本的なお話の構成は決まっています。でも、毎回違うんですね〜! トランスフォーメーションゲーム…

ストーンサークルと「石たちの世界」

スコットランドの北、オークニー島にあったストーンサークル 「Ring of Brodgar 」は圧巻だった! 紀元前2000〜2500年前のものと推測されている、イギリス内で三番目に大きなストーンサークルだとか。 サークルの直径は約100メートル。周辺にはもう一つのス…