星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

わたしのこころ

質問力☆小さな問いから理解を深めるスキルを磨く

仕事柄でしょうか、「意識を掘り下げるための自然なアプローチ」に興味があります。 以前読んだ脳科学者の茂木健一郎氏の「最高の結果を引き出す質問力」という本に、『メタ認知力』という言葉がでてきます。自分自身の感情やその奥で起こっていることを、疑…

出雲ゆかりの聖域めぐり :ミステリードライブ旅行記②

土地勘のない場所で「どこに行こうか」とあたりをつけるには、やはり地図とネットが頼りです。 とりあえず米子を目指したミステリードライブの初日、スマホ検索で出雲國神仏霊場公式ホームページを見つけました。情報元は社寺縁座の会という『島根・鳥取両県…

出雲大社 :ミステリードライブ旅行記①

行先も目的も決めずに、その時のひらめきで旅する10日間ミステリードライブ。 出雲大社にも寄りました。 たまたまお祭りのど真ん中で、境内にはたくさんのお茶席が用意されていたり、骨董市が出ていたり、お神楽が舞われていたり… ヤマタノオロチ退治の御神…

オトナの車旅☆ミステリードライブ (旅行記目次)

行き先を当日決める「ミステリードライブ」な車旅 1週間程度と大まかに期間を決め、あとは明日は明日の風が吹く その「流れ」をトコトン味わって楽しんでみよう!という、ここ数年私たち夫婦が勝手に名付けて楽しんでいる、オトナな旅の遊び方です(^_-) 1週…

知識が腹に落ちるとき、それは知恵になる

私のターニングポイントになった、かれこれ10年以上前のあるエピソードがあります。そのことを主人にかれこれ20回以上話しているんです…が、先日初めて「あぁ、その話はそういうことか!」となにかが起こったらしいです 夫婦といえども、他人の話ってのはそ…

自分の感受性くらい…  茨木のり子

大好きな詩。時々思い出しては、ここでもシェアしてるような。 『自分の感受性くらい』 詩:茨木のり子 ぱさぱさに渇いてゆく心を ひとのせいにはするな みずから水やりを怠っておいて 気難しくなってきたのを 友人のせいにはするな しなやかさを失ったのは…

折々の節目*「今の自分」を客観視する絶好のとき☆

去年の今日のブログ記事。今も1ミリもズレてない。むしろ根深くなってる!ヨシッ(๑˃̵ᴗ˂̵)و ゜・*:.。.*. 。.:*・☆・゜・*:.。.: 表に見える行動の範囲が多少変化しても、揺らがない自分の立脚点は、必ずあるのね。ただその深さ、わかりやすさは人それぞれ。 …

静かに見極める目を養う

心に浮かぶその「それ」は、空想の産物(imaginary)か心の目が見定める姿(imaginal)か。 それを見極めるのは、他の誰でもなく大地に根ざす静かな自分。 ひたすら経験を重ねるしかないのです… ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.: しんしょう【心象】imaginal …

活動の場を海外にシフトしています☆

ほしのしずくはこのところ、活動の場を海外にシフトしています☆ ・・・というのは冗談(誇大広告)です(^ー^)が、素直な思いをためらいなく表現し、共鳴しながらともに学べる仲間を『地上のどこでもいいから…』と求めてきて、それが芽吹き始めてます ほしのし…

一期一会って、人との出会いだけじゃない

『人生でたった一度だけ起こり、強烈に心に残っている経験(特に嫌な記憶、過去の傷)というのは、その人生に必要な大切なことを”思い出す”ための、触媒の役割を果たすために、起こります。』 だからといって、めったやたらと掘り起こすのではなく、その記憶が…

ちゃんと卒業。おめでとう(*^^*) ありがとう♪

SNSのあちこちに卒業式の様子が届きます。おめでとうございます☆ たくさんがんばったね~ ふっと幼稚園の先生のことを思い出しました。こんなこと、よく思い出したなぁ・・と驚きつつ、書き残したくなりました。 *・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*…

心の中のおちびさん インナーチャイルド

誰の心の中にも小さな子どもがいるのかな?わたしの中にも、認められたがり屋で、何かの隙をみつけては『すごく頑張ったよ! えらいでしょ!(褒めて)』とドヤ顔しながら現れるおチビさんがいます。インナーチャイルド…ってことかな(*^^*) 以前は「こんなエゴ…

「お金を稼ぐために働かない勇気を持て!」サティシュ・クマール氏

あるトランスフォーメーションゲームのプレイヤーさんが、ゲームの途中で、ご自身が気づいたことを話してくれました。 「心のままに仕事をします。 お金は結果としてついてくるものだから。」 これ、決してきれいごとではないと思うのです。 お金は現代の世…

身体の細胞に「ぴょん吉」がいる⁈

スピリチュアル…な領域に入る何かを新たに学ぶ時、現代科学的なアプローチの資料も出来るだけ合わせて目を通すようにしてます(足が地上から離れすぎないように…笑)。 こうしておくと、スピリチュアルな世界で語られていることと、いわゆる現実界のギャップも…

人と関わるって大変だけど、少し気楽な深い愛の話

「人と関わる」って大変ですねあっちも人ならこっちも人やし!無条件の愛とかムリ その中で学ぶ⁈ ノーサンキューと思う私がいます。 一方で、一見難しい挑戦の奥に燃えるかすかな炎を確かに見ていて、このために今ココにいるのね…と、どこか悟り? 冷静に腹…

夢…祈りの時ともいえるかな

久々に夢を見ました。 時々見てるんだけど、忘れずにいたのが久々という感じ。 以前とてもお世話になったのに、近年すっかりご無沙汰してしまっている人たちが現れて、和やかにたくさんお話を楽しんだめっちゃいい夢でした こんな時にこそ、朝一番に「ご無沙…

わたしは「先生」じゃありません。ファシリテーターです。

名刺を新しくしようかな…と友人に相談したら、《自然界とあなたをつなげるファシリテーター》って肩書を提案してくれました。 なんだかとても心地いい^ ^ わたしは、「自分で」学び、体験して、それを仲間とわかちあう感覚が大好きです。 単なる好みではなく…

求めよ、さらば与えられん

今、静かに、とあることに挑戦中(^ ^)文末にまとめたように、自ら学び、自ら試す姿勢、そこに多少難しくみえても「なんとかかんとかやってやる!」って気力が加われば、なんだってできるその先の扉もちゃんと用意されてる。それが「リアルな今」なんだと思う…

奇跡(Miracle)を日常に着地させる

どんなお正月をお過ごしでしょうか?神戸は元日からのどかで、空の美しい三ヶ日でした。こんな風に2018年が穏やかに流れるといいですね(^-^)初詣で主人が『上々大吉』っておみくじをいただきました。大吉の上? 初めてみました✨トランスフォーメーションゲー…

2018 元旦 新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。海面に太陽の光があたり、鏡のよう。美しい年明けですね。 本年がみなさまにとりまして清々しく健やかで、祝福おおき一年でありますように… 2018年 元旦

今年もお世話になりました…

大晦日の仕上げ。神社へ年末のご挨拶へ。境内はすでに初詣にむけて清々しく整えられ、準備万端。おかげさまで心地よくお参りさせてもらえました(^人^)✨ 初詣も行きますが、年の瀬のお礼参りも好き さて、今年たくさん働いてくれた石たちも、浄化のお水にそ…

お部屋にある「ものたち」とも愛しあえる

大掃除の季節ですね。ウチはさほど熱心ではないのですがとはいえ、まぁほどほどに。昨日は寝具も年越し準備を…とペッドパッドまではずした折に、ふとベッドの向きを変えたくなりました。 直感のひらめき⚡️ 結果… 寝室に見落としていたスペースがあることに気…

大事なのは話の聴き方、話の迎え入れ方

楽しい話や気づきややり過ごすコツを「軽やか」と、苦労話や辛く悲しい思いを「重い」と決めてしまう必要なんて、全然ないよ(^_-) 大事なのは話の聴き方。その話を、どこでどう語り、どう受け取るか。 自分が聞くんじゃなくて「場」が聞くんだ…とみんなが理…

ほしのしずく的スピリチュアル観 *2017年版

日本語の中で「スピリチュアル」って言葉がひとりあるきしてから、だいぶ時間が経ったように感じます。2000年代のテレビ番組「オーラの泉」からスピリチュアルブームが起こったそうなので、かれこれ15年ほどでしょうか。 人によっては「スピリチュアル」って…

万物に宿る光とは少し違う「個性の光」を見る

目の前の人の奥に、星のような輝きが見える。わたし自身にもあるし、だれにでもある輝き。木にも、岩にも、花にも… 人にも。ろうそくの炎のようだったり、キャンプファイヤー級だったり、華やかだったり、静寂だったり、それぞれに個性豊かな光たち。「万物…

どっちつかずのエネルギーを引き寄せてるのは誰だ!

冬至が迫っていますね(12.22)。暗闇の季節から光の季節に移り変わる日。寒くてつい内にこもりがちだけど、私にとっては一年で最も「さぁ、いくぞ★」と力満ちるタイミングです。 今年は春先から「Patience(忍耐)」をつぶやいてます。実は主人の転勤の話があり…

「私はあれをやりきったんですよね…」という時の輝き

トランスフォーメーションゲーム®︎(人生を見せるボードゲーム)では「意気消沈」や「個性の輝き✨」のマスにプレイヤーが止まるたびに『それはあなたの人生にとって何のことですか?』と質問をしています。 特に、しんどかった時の具体例を尋ねるマスの場合、…

世界を変えようとしています。私にできるすべてにおいて^ ^

若かりし頃、何かの話で熱くなっていた私は、横にいた男性に「君は世界を変えようとしているのか?偉そうに…」と鼻で笑われました。それがとても恥ずかしく思えて、こういうことは人前では言ってはいけないんだって思いました。 今は少し違う考え方をするよ…

「世界一のクリスマスツリーProject」のあすなろ

写真は神戸で計画されている『めざせ!世界一のクリスマスツリー』のあすなろ。まっすぐな幹、均整の取れた枝ぶりはなんとも美しく魅了されます。遠く富山県の氷見から健やかな状態なのは流石のプロの技術なのでしょう。 6本のワイヤーでくくられ、海風を遮…

対立しがちな相手との間にオープンスペースを設ける

ひさびさに父と1時間くらいドライブ なにかと意見が正反対で、話題によっては不穏な空気になりがちな父娘です。それはわかってるのになぜかいつも挑む父 やり返す私 他の兄弟たちに「流せばいいのに…」とあきれられてます…苦笑 今回も話題は政治に至り…超危…