星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

星のささやき

『Home(源)』を共有する仲間との響きあい

昨日リリースした新しいエッセンスシリーズ『Coming Home』は、ある光源から届く直観のままに山を歩き、花に出会っていきました。 その光源を私の『Home (源)』と感じ、また誰もがそういう自分の光源を持っているんだろうな〜と感じて名付けたのが『Coming H…

「旅」の効能・・・あたりまえの日常の見方が変わるとき

1週間の夏休みの旅行中、山の中を走り回ったダンナくん(車)。神戸に戻ったら、人と車と、信号と工事の多さに戸惑うらしい… 街灯も眩しくて、不思議な気がするらしい。 「旅行の余韻が残ってるよ。町ってこんなだったかな〜⁇」って、一日に何度も口にしてる…

ミステリードライブ 10日間の旅を終えて

10日間、走行距離1880キロ。四国九州の旅から、今朝、無事に神戸に戻りました。 雨あり風あり、お天道様あり。 たくさんの笑顔との再会。 素敵な「初めて」との出会い。 『ミラクル』は起こそうと思わなくても、いつも目の前にありました。 道中感じたことを…

ミステリードライブ 10日間の旅

ミステリーツアー中。 新しいエッセンスが2種、生まれました…

快・不快とのじょうずなおつきあい

快と不快。 例えば、笑いと涙。喜びと痛み。 苦手と得意。好きと嫌い。 これらは、人のどの部分が感じてるんだろ⁇ 全部『快』が目指す道なのでしょうか? 〜〜〜 人間は、body(体)、soul(魂)、spirit(霊)の三部構成になっています。 (人によってことばの解釈…

理由とか目的とか、まったくカンケーありません…な旅

「ミラクルを起こします!」 初めてのトランスフォーメーションゲームでそんな宣言をしてから10日 プライベートでも、早速になにやら動きの気配… 来週夏休みを取れたダンナくんと『行き先を決めないミステリーツアー』に出ることにしました(=´∀`)人(´∀`=) …

ベラルーシの古い歌。シャーマニックな音楽。

ベラルーシの古い歌をポーランドのグループが歌っています。 なぜかとっても懐かしい響き… 沖縄の島々や奄美の島唄に似た響き。シャーマニックで、音でエネルギーを動かしているのをダイレクトに感じます 歌詞の内容は、 青い海に白鳥がいる そこに灰色の鷲…

たった一度祈る。そしてその祈りとともにある毎分毎秒

『祈りは一度唱えれば十分だと思える信仰心。 あとは、それが聞き届けられていることを知ること』 古いメモが出てきた。 なにかの本か、どなたかの言葉か… たった一度、祈る。 そして、その祈りとともにある毎分毎秒。 一度、心からの祈りを届けたら、あとは…

フランキンセンスを眺めながら・・・

乳香(フランキンセンス)の樹脂のかたまり。金色の輝きに、ポーッと見惚れてます。 この樹脂を精製し、オイル状にしたのが、精油のフランキンセンス。薬効的にも極めて優れていて、高い抗がん作用、抗ウイルス作用は学術的にも研究が進んでいるそう。 香(イン…

とても大事なものをひとつ、手放した

…surrender… 人智を超えた変化の時。 あるべきことが あるべき様になるために 最善のことが起こります。 変化を認識するのは、感性。 反応の仕方を決めるのは、知性。 わたしは宇宙の大きな意図に 静かに従います… とても大事なものをひとつ、手放した。 何…

個人、人類、生命 そして 宇宙。

虹色のプロフィールが増えてて、なんだろ〜と思ったら。なるほど☆ 世界が大きく変わりつつあるんだなぁ〜との思い、新たに。 おめでとう☆ 私は、貨幣経済同様にそもそも結婚制度そのものが「遺物」な気がしてる。 もちろん、その社会システムの中で今、この…

コミュニケーションスキルの成長過程

コミュニケーションについてなにかと話題になる、ここ数日。 伝え方の発達段階ってこんな感じだろうか。 思ったことを全部言っちゃダメ! (幼児期。躾けられた姿) ↓ 思ったことを伝えなくちゃ! 聞いて!わかって!応えて‼︎ (自我の芽生え。青春期) ↓ どうし…

2015夏至:この一瞬一瞬をそのまんま大地に向かって

.✴︎夏至✴︎** 太陽のエネルギーが1年で最大になる日。 2015年夏至=今日がどれだけ特別かということを、たくさんの人が投稿している。 本当に心が躍る なにかが、これから始まる(^^) 一方で、私のハートはとても静か。 今日なにをする?…と問いかけても、答え…

そぅっと目覚めを促す『母』の目線の夢の話

4月の終わり頃に見た夢の話。 『母』の目で、小さな愛しい子どもたちを少し離れたところからみていた。 (母自身の姿は見えない) 数え切れないほどたくさんの子どもたち。『母』は、愛おしい子どもたちが目を覚ます時が来ていることを伝えたい…と思っていた。…

植物の癒しが本格化しようとしている

ふと古い手帳を開いたら、こんなメモがでてきた。 2013.1.9 Yoshie Ebihara さんとお茶した後に、地下鉄に揺られながら書き残したもの。 ふと思い出すということは、必要な人がいるということ…かな。 必要な人に届きますように。 「あっき~はこれから何をす…

目の前の『最高最善の出来事』 その位置づけを決めるのは自分の目

今回横浜で、一番強く受け取ったこと…『わたしが出会うものはすべて、間違いなく、例外なく、私に今必要なものの中で最高最善のもの。もう、それしか来ない‼︎』・・・って確信(*^^*) そして…同時に、 目の前に来たヒト、モノ、コトを、私の人生のどの位置に…

熱いまなざしで見守ってくれているのは、どなた様??

『神戸空港でのトランジットが、3時間あるんですけど…』 と、連絡をくれた友人A。 久々やね〜今なにしてんの⁇ って聞いたら、 まぁ、出るわ出るわ! たくさん聞かせてもらいました(*^^*) この方は、いつ会ってもびっくり話を聞かせてくれる 友人を見送って外…

大人の遠足@能勢妙見山

オトナの遠足 with 友人Jちゃん。能勢の妙見山方面へ。 予定ルートが変わったり、 山道で足ひねったり、 アクシデントは想定内。 雲ひとつない空と、 ふかふかの苔が広がる古い聖域と 草が青々した大地から 受けとったエネルギーは予想以上✨ 「すがたが変わ…

六甲山の天文岩

久々の再会。 天文岩。 古代の星座が彫られていたという…

過渡期。だからこそ悠久のものの静寂とともに過ごす

過渡期にあるんだなぁ〜 と、最近よく思います。 平和、経済、仕事、教育、 健康、コミュニケーション… そして、しあわせ あまりに大きなテーマで、改めて考えることもなかったような「あたりまえ」だった概念のひとつひとつが、現実的に、別の形へと移り変…

「時代」を作るのはだぁれ?

「時代」を作るのはだぁれ?って疑問が、ふいっと下りてきた。 個人の時代 戦争の世紀 貨幣経済の時代 封建主義や家長制度の時代 男尊女卑の時代 女系文化の時代… 時代の流れはだれが作るんだろう。 時々、俺が作るんだって人もいるけどね(^^) イルミナティ…

どの目線で見た「ありのまま」「あるべき」なのか

山で過ごす時間、いろんなことに気づかせてもらえる。 「ありのままの姿」「あるべき姿」ってものを語る時、どの目線で見た「ありのまま」「あるべき」なのかが、とても大事。 顔の真ん中についてるふたつの目で見えるカラダじゃなくて、ココロの目でみた、…

人の魂の記録には、3本の波形が残される

先日のウエサク祭の晩に見た不思議な夢。地震の波形図みたいのを前に、なにか考えてるシーン。 人の魂の記録には、3本の波形が残される。 1番上は「何をしたか」 これはひとつの生涯ごとにはっきり違うラインが現れる。大事なことのようだけど、実はただの”…

天に在るものを 地に成らせたまえ 我ら人の子の手をとおして

小雨降る中、いまにも咲きこぼれそうな「ミモザ」が、かわいい… この春は、インパクトある変化がありそうな予感がふるふるふると伝わってきてる。私個人のことなのか、周りを含むことなのか… かすかに空気が香るような、ほんの微細なメッセージ。 すぐ手許の…

この世界には、とてつもなくあたたかな”なにか”が存在している

あしあと 「私」は夢の中で神様とともに、なぎさを歩いています。 「私」は夜空に映し出された人生のさまざまな場面を見ます。 そこにはすべて二人分の”あしあと”が残されていました。 ”あしあと”のひとつは自分のもの、もうひとつは、いつでも寄り添ってく…

星回りの影響で解放されている思い

年末の冬至から、星の動きに影響を受けた心の動きを実感している人も多いかも… 心の奥から湧き上がる思いの中には、出てきたら速やかに手放すだけでいいもの、あるいは、手放した後の自分の変化に注意を払う必要があるものと、その思い自体にしっかり向き合…

「本当に必要な、生きる力」って、なんだと思う?

災害復興の研究をされている方とお話ししてて…。 『ねぇ。東北の被災地で、メンタルヘルスの専門家の綿密な調査で浮かび上がった「本当に必要な、生きる力」って、なんだと思う⁇』 と尋ねられました。 避難所でのリーダーシップ、 大工の技術かな、 とっさの…

慈しみの心に気づく。「この道しか、ない。」

右も左もなく同じだよね〜としみじみ思う。 父がか〜な〜りの保守。漢字練習は「學校」と書き、100点だったテストの「第二次世界大戦」って欄の上に、「大東亜戦争」って朱入れされて育ったわ…笑 個性的な父だけど「日本は神国で、その純粋性を保つことこそ…

”不完全なままで、この上なく完全"な関係を築く

最近、友人の投稿で見つけたoshoのカード、空中ブランコ。 これ、2010年に13人のグランマザー国際会議を手伝うと決めた時に引いた… この世界は不完全が完全。 物も人も出来事も、あらゆるすべてが不完全で、それこそが"この世界"の完全な姿。 あなたはこれか…

「時」が近づいてる。ゲートが開く。精度を上げろ!

「時」が近づいてる。 意識が現実を生むプロセスが、 さらに一段と加速する。 ゲートが開く時が、すぐそこに来てる。 そんな確信を覚えた、霧の六甲山の広場。 意識の使い方… 全部実現しても大丈夫な、思考を整えられてるだろか。 ん〜、もうちょい精度あげ…

光が、ますます強まってる…

光が、ますます強まってる… 今までは気にならなかったことまで、強い光があたって、影が濃く見える。 以前は気づかなかった濃い影が、まるで闇に思えて、放置できずザワザワしてくる。 今、全体がそんな流れの中にいることを客観的に観察できれば、目につく…

「さぁ 世代交代 だよ」

心を鎮めると、浮かんでくるイメージは 「さぁ 世代交代 だよ」って語りかけてくる。 おばあちゃんからお母さんへ、そして娘へ。 社長から部長、課長へ、そして若手へ。 先輩から、後輩へ、新入生へ。 なんでもひとつづつ…順繰り、手渡し。 準備はできてるか…

転職活動宣言! 

宣言をすると、動きが生まれるような氣かするので… この佳き秋分の日に。 転職活動を始めます。 次の職場は京阪神エリア。 お金や”社会の常識”という幻想に必要以上に縛られることなく、自然の一部として生きる日々を自覚する仲間たちが集うところ。 働く喜…

新月:全身で、天へのパラボラアンテナになる

新月。 ふと気づいたら、蝉のオーケストラはすっかり虫の声に変わってる… また少し時が流れた。 この新月は、なんだかとても深妙に語りかけて来る… 未来は、ヒトの思考とことばが作る。 そのことを、もっと深く、さらに深く、意識の底の底に植えつけよう。 …

夏至は、天と地とを結ぶ柱の場所で

明日は夏至。 どんな風に過ごそうかな…と考えるような、考えないような、流れにまかすような。 …で、ふたを開けてあたら、六甲山行きが整いました(*^^*) やっぱりね。 「そこ」でしたね…笑 だってそこは、天と地とを結ぶ柱の場所だもの。

「かぎろい」というお空の表情

2014/1/27神戸で観測された「かぎろい」というお空の表情なんですって。 写真出典:神戸新聞のサイト 昔から、西には阿弥陀如来の浄土があり、東には薬師如来(瑠璃光如来)の浄土があるという信仰があります。 西の阿弥陀如来の浄土は来世の救い。 東の薬師如…

聖なる火の祈り・・・さぁ、今、もう一度、感じてごらん

10月がやってきた・・・今年もまた。 今日は、3年前の奄美の火のことをやたらと思い出している。 2010年10月、台風と大水害に見舞われた奄美大島で、予定されていた「13人のグランマザー国際会議」は霧島に会場を移して開催される中、地元のみなさんの深いご…

時間を外した日 2013

ここ数日、国とか世界とか、いつになく意識が大きく拡がっている。明日がマヤ暦の『時間を外した日』だから…かな。 マヤの13の月の暦では、今日が大晦日。明後日が元旦になるそう。そして、旧年と新年の間の一日、7月25日は「時間を外した日」「運命調整日」…

古代ケルト・オガム文字

フラワーエッセンスの背景を掘り下げたら、古代ケルトの自然崇拝に辿り着きました。 ふとしたことから、ケルト文化や彼らの文字である「オガム」を研究しているセラピストさんと縁が繋がり、オガム文字の歴史や占いの方法を教わってきました。 一文字一文字…

引き寄せの法則 - 逆もまた真なり -

『自分の波動に近いものが集まってくるから、目の前に起こること、出会うことはすべて自分の責任』 この言葉は”もし嫌なことがあってもそれを引き寄せる波動を発したのは自分だから、人のせいにしちゃいけないよ”という文脈でばかり捉えてた。 これって、逆…

時間を外した日 2012

今はちょうど、マヤ歴の年末年始にあたる。そして、今日は旧年にも新年にも属さない"時間を外した日"だった。 "時計"の縛りをはずした時の流れを味わいたくて、少し遠出した山の中で、他に誰も人がいない場所で、ひとり静かな時間を過ごした。 時々、ウグイ…

しあわせになりたい⇒しあわせであろう

長いこと、「もっと幸せになりたい」と願ってきた。 誰か、何か、どこか、幸せをもたらしてくれものを、ずっと探してた。 けど、今は「いつも幸せであろう」と思うようになった。 同じ場にいても、自身が何に価値をおき、どういう心境で毎秒を過ごしているか…