星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

”不完全なままで、この上なく完全"な関係を築く

最近、友人の投稿で見つけたoshoのカード、空中ブランコ

自動代替テキストはありません。

これ、2010年に13人のグランマザー国際会議を手伝うと決めた時に引いた…

この世界は不完全が完全。
物も人も出来事も、あらゆるすべてが不完全で、
それこそが"この世界"の完全な姿。

あなたはこれから、自分自身と仲間たちの不完全さを
ありのまま受け入れ、信頼し、
"不完全なままで、この上なく完全"な関係を築くことを学びます。

互いに深い深〜い信頼関係を築き、
離れたところにいる仲間に向かって、今握っている手を離せた時、
初めて、空中ブランコの信じ難い離れ業を成し遂げます。

 って言われた。


カードが伝えてくれた世界の"不完全さ"を、
こんな風にかみしめる日々が来るとは、当時は夢にも思わなかったけど。

でも、いつか、どんな技だか知らないけれど、
信じ難い離れ業ってやってみたいな。

だから一日一日、不完全の完全を讃える練習、コツコツと(^^)☆

PS:
不完全をありのまま受け入れるって、
「ダメだけどこれでいいの〜」って開き直ることとは、多分違う。

「あなたはこんな凸凹ね。わたしはこんな凸凹よ。
じゃ、この凹はこの凸で補いあえるか試してみましょう」…って、
きっちり観察して、お互い理解して、話し合って、対応していくってことだと思う。

これって、イザナギイザナミの国生みだ(^^)