星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

天に在るものを 地に成らせたまえ 我ら人の子の手をとおして

小雨降る中、いまにも咲きこぼれそうな「ミモザ」が、かわいい…


この春は、インパクトある変化がありそうな予感がふるふるふると伝わってきてる。
私個人のことなのか、周りを含むことなのか…
かすかに空気が香るような、ほんの微細なメッセージ。

すぐ手許の自然や、物事のありのままのすがたの中に、
豊かに在るたくさんの喜びと恵み、祝福を、
この「手」をとおして表していきたい

天に在るものを
地に成らせたまえ
我ら人の子の手をとおして…

 

そんな想いが、寄せては返す波のように繰り返し、溢れるように湧きあがる。

静かな春の、雨降り土曜日。

自動代替テキストはありません。