読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

小さな人たちが生きる力を普通に育めるように…

ちょっとだけ真面目に。
とても気になっていたこと。

 

味覚障害】味覚を正しく認識できない子どもが3割越え!
知っておくべき原因&防ぎ方
http://ure.pia.co.jp/articles/-/26996

 

子どもたちが、味を区別できなくなっているそうです…
同様に嗅覚も混乱してしまう子どもたちが、近い将来、とても増えてしまうのではないかと気になっています。

 

味覚、嗅覚、視覚、聴覚、触覚。
どれをとっても、オトナでさえ刺激が強すぎると感じる、特に都市部の住環境…

人間の感覚の敏感期・形成期は、一生のうち、ほんの2〜3年です。3歳頃までは五感がとっても鋭敏で、小さな人たちは、その時期の経験を元に、生涯自らを守る「感覚」を培います。

周りのオトナがきちんと知って、、環境に配慮ができたら…

問題だと批判するのでなく、なにができるかなぁ〜と知恵を使いたいな(*^^*)

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170128105725j:plain