読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

人生でたった一度だけ起こる、強烈なこと…

花のつぶやき

メールのご相談を読みながら、以前、私が受けたコンサルテーションを思い出しました。

 

『人生でたった一度だけ起こり、
強烈に心に残っている経験(特に嫌な記憶、
過去の傷)というのは、
その人生に必要な大切なことを
”思い出す”ための、
触媒の役割を果たすために、起こります。』

 

『家族、特に親との関係は、その生涯の
使命について欠かせない能力を得るための
”布石”です(^^)』

 

『だから、
時にはあまりに痛くて無かったことに
したくなる記憶も、
機が熟して適切なサポートとともに
しっかり向き合うとき、
大きな宝物を受け取れるのよ💕』

 

この話を聞いたとき、
出来事の表面だけでなく、その奥の伏線、行間も含めてよくよく観察して、吟味していける視力、判断力をもちたい…と、本気になりました☆

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170126084039j:image

 

写真の花は、近所に咲いてたツル性のクレマチス(仙人草)。

 

バッチフラワーレメディーでは、木に絡み高いところまで這い上がって花をつける特徴から、フワフワした夢見がちな傾向の強い人が、現実界にしっかり根ざすことを促す花だと言われています。

 

たまたま、近所の仙人草が地べたに這うように咲いているからでしょうか…

よりはっきりとした意志を持って、精神世界と現実の行動を関連づけ、動きを起こす背中を押すような、力強いエネルギーも感じます(^^)