星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

インスピレーションの感じ方

「インスピレーションを、どうやって受け取っているの?」と、尋ねられました。

 

0308inspiration.jpg

 

ん〜〜。

 

☆まず、気配を感じます。

なにか「伝えたい」と思っている”なにか”がある気がする。俗にいう「空気を読む」の延長線上にある、ごく日常的な感覚です。

 

☆次に、その気配に自分から近づきます。

カーラジオの局を探す時に、周波数70台から90台までザーッと回すように… 自分の受け取れる周波数を動かしてみます。このラフなザッピングの段階で、気配の源が人なのか、植物なのか、岩や大地なのか…が、な〜んとなくわかります(^^)

…変な源に捕まらないように、細心の注意を払います💦

 

☆そして、精度を上げていきます。

80台に気配を感じたら、81、82、83…83.1、83.2…と動かしていく、アレと同じように。

 

☆ピタッとくるトコロに出会うと、

自動的にたくさんのインスピレーションが降ってきます(^^)🌟

 

なんの参考にもならない投稿かもしれませんが…笑

 

ただ…

こういう感性が開いたのは、ほんのここ数年のこと。いろんな経験を積む内に、だんだんとスムーズにキャッチできるようになってきました。

 

自分が「受け取りたい」と願って磨いたスキルのせいか、インスピレーションが自分に降りてくるのを待つのではなく、『自分から合わせに』動きますね〜(^^)当然、『自分から行動を起こすこと』が必ず求められます。

 

そして、正確な情報をクリアに得るためには、『微調整の期間』というものが付いてきます。一発で完璧には、まだならない…💦

 

どういう仕組みなのかしらね…(*^^*)