星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

遥か昔に授かりしものを・・・

『遥か昔に 授かりしものを

いま ここに集め、 また 解き放つ

螺旋はめぐる

いまは 惜しみなく 軽やかに

たくさんの同志とともに…』

0628kotoba.jpg

 

1.28に、友人がくれたことばを改めて味わってる…

以前のやり方とは違う方法で、

古い昔から積み重ねた智慧をわかちあうことを

心の底から願っている…

この星に住む仲間たちと

わずかな差異を比べたり競ったりするのではなく

称え合い、つなぎ合い、刺激を送りあい、

可能性を何千万倍にも拡大する方向の意識で

結びあいたいのです✨

そもそも、

これだけ多様ないのちとともにある限り、

自分の手元にあるものや知恵や知識が

すべての人にとって「正解」なんてこと

ありえないじゃない…笑( ^ω^ )

これだけ、智慧が溢れる地上にいるのに

なんで「これが一番」「これだけでいい」なんて

制限をつけて、ちっさく窮屈に考えちゃうんだろう?

笑笑 

おかしなクセだわ( ^ω^ )

たくさんの選択肢をやわらかく組み合わせ、

豊かに豊かに広げていく…✨

それが、望み。