読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

「いただきます」のことばにのせて

『いただきます(^人^)』

この短い言葉にこめられる祈りの深さは、人それぞれ…

 

スマホやテレビに目も心も釘付けのまま、ぼーっと食べ始める人もいますね…笑

 

「お父さん、お母さん、今日も美味しいお弁当をありがとうございます。いただきます!」は、幼稚園のお弁当のごあいさつ(^人^)

 

食材ひとつひとつを眺め、その食材が育ち、運ばれ、調理された背景に想いを寄せて、「ここに注がれたすべてのエネルギーを、今、わたしの生命に捧げます、いただきます…」と、毎食、心を込めた祈りを捧げる友人もいます。

 

どんな「いただきます」でもいいけれど、
この食事がわたしの生命のエネルギー源になり
そのおかげで、今日も一日元気に行動できる…


そのことを意識に持ちながら食べるとき、
同じ食事でも、少量でお腹がいっぱいになるし
満足感が長持ちするみたいね。

0810itadakimasu.jpg

….ってなことを、いろんな材料が盛り盛りの、

とっても美味しいボロネーゼをいただきながら…

 

しあわせ、しあわせ