読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

自分がなにに『感動』してるのか…

人の経験や想いを共有するのが好きです。

「わ〜すごい」と心を動かすことは楽しい💓
感動して涙を流したり、
そんなことがあったのか…としみじみ感じいったり。
瞬間、その方とともに生きてるようでドキドキします。

 

でも、同時に大切にしている問いがあります。

『今、なにがわたしの心を動かしているだろう?』

 

      ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.: 

もう20年も前になるかしら…

ある先生の歴史講座でのこと。

テーマは幕末の志士の誰それの偉業だったかな。

それは素晴らしいスピーカーで、迫力満点✨

まるでその場で見てきたかの臨場感で幕末を語ります。

私も周りも、志士の熱い思いに涙・なみだ…(T ^ T)

 

その時、ふと思ったのです…

わたしは今、なにに心を動かしているだろう?

幕末の志士に共鳴してるんじゃない。

目の前の先生の「解釈/思い」に反応してるんだ…

仮に、その先生がご自身の解釈と思いに基づいて『幕末の志士の願いを現代に生かそう』と活動されたら、賛同する人は多いだろう。あの”感動的な話”には、とても深く心を揺らされる。

でも、それは先生という個人の解釈への信仰?

…あ、こうして「教祖」が生まれるのね(*_*)!

     ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

 

その体験そのものは、以後、わたし自身を

賢く守る判断力を授けてくれました。

 

『今、なにがわたしの心を動かしているだろう?』

他人の思いや考えに感動することもあります💕

それをとても楽しんでいる私もいます(^ ^)

時に、他者の考えが助けになることもあります。例えば方向性や純粋さが自分に何かをもたらすような時など。

 

でも、私は「信仰」は特に欲してないので、なにがわたしの心を動かしているかを観察している部分が大事なのです(失敗も、時々あるんだけど💦)。

 

そして…

わたしの心が最も心を許し、深く感動するのは自然の法則が見せてくれる純粋な魔法の瞬間。 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170327145219j:image

人も自然界の住人なので、人の心にも時折、自然界の魔法が起こります。その瞬間は、とても感動的…✨