読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

つたばうんらん 花言葉は『遠い夢』

ツタバウンラン(蔦葉海蘭)
花言葉は「遠い夢」
去年からなぜかウンラン系の花たちが目につきます….

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20170419074222j:image

このツタバウンランは、うちの近所では河川敷のコンクリートの隙間や高台の土地の石垣等に群生してしているのを、時々見かけます。

可愛らしい花で一見儚げですが、実はなかなかタフなお方。


つる性の植物ですが、開けた場所に芽を出した株は、そのまま地表近くで花を咲かせます。一方、植え込みの中などに芽吹くと、ぐんぐんとつるをのばし、しっかりと日の当たるところまで出て咲きます。
花期は長めで、真夏頃まで見かけるのではないかしら。

 

植物、特にいわゆる雑草たちは、生存に必要なだけしか努力しないよう。「雑草のように、踏まれても立ち上がれ」なんて言いますが、雑草さん、多分何度か踏まれたら、生命力を無駄にせずというか「踏まれた状態のままの最善」を生きられる方々が多いような…。

 

したたかさを、草たちから上手に見習いたいなぁと思う昨今です(^^)

 

科 : オオバコ科 Plantaginaceae
連 : キンギョソウ連 Antirrhineae
属 : ツタバウンラン属 Cymbalaria
種 : ツタバウンラン C. muralis
学名: Cymbalaria muralis