星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

フィンドホーン体験週間の思い出④ ~Experience Week Program at Cluny Hill~

数か所ある財団のキャンパスのひとつ「クルーニー」に移動して、いよいよ体験週間プログラムが始まりました。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171102153216j:plain

クルーニーはもともと、財団の創始者たちが運営していたホテルで、今はコミュニティのメンバーの方々のお住まい&プログラム参加者のお宿になっています。

参加者の部屋は基本的には3~4名用の相部屋。別途申請し空き部屋があれば個室も使えます。私は同じプログラムのイギリス人とアメリカ人の姉さま方とのシェアでした。

何室かにひとつの割合でトイレとシャワーブースもしくはバスタブを備えたバスルームがあります。美しいエメラルドグリーンのバスタブのバスルームあり、かわいらしいクリームイエローのバスタブあり、クールなガラス張りのシャワールームあり…どこも個性的なしつらえで、建物内のどこを使ってもいいの(^^♪
お茶目なルームメイトは、キッチンから塩をちょうだいし、ちょっと離れた場所にあるクリームイエローのバスタブで優雅なバスタイムを満喫したそうです💛

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171102153225j:plain

室内はセントラルヒーティングで暖かいです。ただし寝具は薄め(笑)  余分のベッドのブランケットを融通しあったりして、その「交渉」すらも楽しい…(^^♪
今のところ、屋外は手袋帽子は不要、ユニクロのウルトラライトダウンで間に合ってます。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171102153335j:plain

クルーニーの建物は7つの丘に囲まれるように立っています。その条件はとても聖なる土地であることを意味するのだそう。駐車場の裏の丘の上には螺旋状の道ができていて、その道に従って丘の上を目指すと、ちょいと印象的なことに出会ったり、出会わなかったり…✨ 登って降りて30分もあればOKな感じ。程よい気分転換最高です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171103100910j:image

 また、周辺の丘散策には地図がある方がいい。レセプションの脇に貸し出し用の地図があるので、1〜2時間の自由時間があるならお借りしてGO!

 

プログラム初日は、かる〜く自己紹介とか、建物の周囲のツアーとか。
夜にルームメイトとオラクルカードやTFGのカードを肴におしゃべり(^_-)☆ 興味の重なりが大きい人との会話には、ボキャブラリー不足でも、なんとかかんとか通じる(察してくれる💕)のがありがたい^ ^

 

《本日の洞察(Insight) 》トランスフォーメーションゲームのカードから

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171102210445j:image