星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

今できることを存分にやりなさい

夢をみました。

『あなたに完全に自由な3ヶ月をあげます。
   今できることを存分にやりなさい。
   生活の心配はありません。
   ただし、その後はなんの保証もありません。』

そう言われたら、なにをする?

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171119091044j:image

改めて文に書いてみると、未来の保証に案外深くこだわってた気持ちに気づく…
選択に「未来への意味づけ」がくっついてた。
それをちょっとだけ脇におくと、選択肢はそれぞれに別の見え方を表してくる。

さて、この条件で「今できることを存分に」と言われたら、なにを選ぶ?