星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

世界を変えようとしています。私にできるすべてにおいて^ ^

若かりし頃、何かの話で熱くなっていた私は、横にいた男性に「君は世界を変えようとしているのか?偉そうに…」と鼻で笑われました。それがとても恥ずかしく思えて、こういうことは人前では言ってはいけないんだって思いました。

今は少し違う考え方をするようになりました。
「見ている世界が目の前に現れてくる」ことが実感になってきたので。

例えば、こんなこととか

対立しがちな相手との間にオープンスペースを設ける - 星のささやき 花のつぶやき

こんなこととか…

そのイライラ。発信源はどこだろね? - 星のささやき 花のつぶやき

 

誰もがごく自然な感覚のとおりにのびのびと過ごせる世界。
身近にいる人・もの・自然の関係が、思いやりと愛と祝福に満ちた世界。
部分部分にはいろいろあっても、ところどころに矛盾があったとしても、「全体としての完全」を信頼して一歩一歩あゆめる世界。
そんな世界を表したい!という思いが、どんどんあふれて出てきます。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20171125144422j:image

今、あの場面が再現したら、照れながら言うかな💕
「君は世界を変えようとしているのか?」
「ええ、もちろん! 私にできるすべてにおいて☆彡」