星のささやき 花のつぶやき

星は宇宙の理を 花は地上の調和を 涙は心のカタチを教える

凛としておおらかに、自信をもって魂の道を歩みたい方へ カミングホーム・エッセンス☆おかげ様の3周年

2015年の秋分に誕生したカミングホーム・エッセンスのシリーズも、
何度かバージョンアップしながら、昨日9/23の秋分で"3才"になりました。

ユーザーのみなさま、お取り扱いくださるみなさま、
エッセンスの本質と私を繋ぎ続けてくれている存在たち、
  そして、
大きく大きく見守り育んでくれているガイア、星々の祝福。

数えきれない支えの中で、
このエッセンスの個性『カミングホームの道』が次第に、より明確になっています。
現時点で私が言葉にできる部分を、表現してみたいと思います。

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。

「ほんとうの私は、この私」
凛としておおらかに、自信をもって魂の道を歩みたい方へ

カミングホーム・エッセンスは、日本の野山の岩や樹、草花の仲介を経て届いた、ガイア(母なる地球)から人への贈り物。
天界、自然界、大地、人の共同創造によって生まれた波動水です。

水に溶け込んだ高次元の知恵や力、生命力や愛が、心の奥深くに魂の波動共鳴を起こし、ごく自然な変化を強力に後押しします。潜在意識の最も神聖な部分に着火し、古い心の傷を癒し、地に足をつけた覚醒、純粋な喜びの生き方へと誘います。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924155137j:plain

 

人が「よりよく生きたい」と願うわけ

なぜ人は「もっと良く生きたい」と願うのでしょうか? 欲? エゴの声? いえいえ。それはあらゆる生命の大元である生命エネルギーが、本質的に成長・進化を指向して流れるために、自然に起こるのです。

 

人だけでなく動植物や、地球も宇宙も、生きとし生けるものはすべて、生命エネルギーの流れ(波動)の中で全体として「よりよくありたい」という進化の道を共有している運命共同体です。

 

野の花が自然に太陽の方を向くように、動植物など自然界のものは本能的に、より大きな存在(惑星や宇宙)の進化の方向性(波動)に同調し、ざっくりいえば種毎に環境に順応して進化していきます。

 

人類も例外ではなく、生命全体という大きな運命共同体に同調して、無意識であれ「よりよくありたい」と深く願います。

ただ、人類は進化の過程で記憶や思考、自由意思など独自の能力を開発し、各個人に宿る魂が、それぞれに進化の方向を自由に選び実行できるようになりました。

 

こうして「よりよく」の表現内容は十人十色になり、例えば、安心して生きること、経済的な発展、人や環境とのあたたかい関わり、霊的な自己実現、より大きな生命全体への自発的な奉仕など、多彩な目的の魂が寄り集まり、関わり合うという、人間社会ならではの厚みを生み育ててきました。

 

現代社会の課題

一方で、現代社会には競争や同調圧力、伝統・文化的な制約など、人類という「群れ社会」独特の事情による方向づけも多くあります。

必要があって存在する事情ではありますが、これらの事情に合わせすぎると、人の精神・こころは、より本質的な「魂の方向性」を見失ってしまいます。どう生きたいのかわからなくなったり、心の叫びを無視して、間違って思い込んだ方向に猛進したりします。

 

でもね。
たとえ本人がすっかり忘れたり迷っているに見えても、人の魂は非常に賢い存在です。なにか重大なズレが起きている場合、本人の精神・こころ宛にサインを送ってきます。ちょっとした違和感や不快感、時にはトラブルや病気さえ引き起こしながら、魂はなんとか本人の意識が本来の方向に向くようにサインを送り続けます。

 

本来、個人に宿る魂は同等に賢く尊く、個性的に独立しています(さらに奥深い層では「みんなひとつ」です)。だれかの魂の道を他人が完全に理解したり、それを導くことはできません。人からちょっと言われたような情報に右往左往しては、無駄足を踏んだり、さらなる葛藤を招いたり… (脅すわけではありませんが)💦 

基本、魂の道は本人しかわからない。魂のサインは自分で読み解くのが一番スムーズかな…(個別に異なる可能性もあるかもしれず、断言しません)

 

「ほんとうの私は、この私」 
カミングホームの道は、魂の自立の道 

さて、人の魂固有の成長・進化の方向性の再調整を助けてくれるのが、より大きな運命共同体の存在たちです。自然界や地球の仲間たちの波動、星々からの呼びかけ、そして生命エネルギーそのものの流れ(波動)です。

 

冒頭に書いたように、人の魂はそもそも、表現としては個性豊かで多種多様ですが、その最も深い部分は、より大きな生命全体の方向性と同じ方を向いています

ですから、より大きな共同体からのかすかな呼びかけ(周波数)に上手に耳を傾けると、自分が見失ったように思える魂の目的が、より大きな世界の進化の方向性が共鳴を起こし、その響きを再強化できます。こうして、ごく自然に再調整が起こるのです。

 

神のガイダンスの言うままになるのではなく、
自我を放棄して全体に身を委ね、溶けてしまうのでもありません。

ただ全体の周波数が、個人の魂の深い響きと「共鳴」を起こすから
人は「自分がどのように自分であるか」を思い出すのです。

 

カミングホーム・エッセンスは、
この「大きな全体の方向性」に共鳴する周波数を抱く波動水です。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924162323j:plain

 

魂の方向性を思い出すと、どうなるの?

では、魂の方向性が深いレベルで整い、生命エネルギーが流れ出すと、人はどうなるでしょうか? 滞っていた水の流れが元に戻るようなもの。ごく自然な形で、ただスッと流れるようになります。その方向の次の目標地点が自分のアイディアとして思い浮かんだり、そのようにふるまいたくなったり、具体的に目の前に現れたりします。

 

かといって、会社を辞めたり離婚したり…と大きな変化が起こるとは限りません。カミングホームの道は宇宙の法則にのっとった、とても自然な道です。

植物の種をまいて翌日に大きな実がなることは、あまりありませんよね? 特にカミングホーム・エッセンスが生まれた日本の大地では、宇宙の法則はとても柔らかく穏やかに現れます。四季は日に日にだんだんと変化します。植物たちは毎日少しずつ成長し、注意深く見ていると、ある日「ほんとによく育ったなぁ~」と気づく瞬間が訪れます。

 

このように自然界や宇宙の波動との共鳴は、思考や感情を越えた魂の深層からの変容を誘います。魂は、より大きな共同体とともに歩む安心感につつまれ、葛藤や混乱が起こりません。「本当の私は、この私」と自らの姿を尊重してのびのびと行動できます。そして、ある時、大きく育った自身の姿に目を見張る時がくるかもしれません^^

 

これがカミングホーム・エッセンスが誘う「カミングホーム」の道。
生命の法則の現れであり、宇宙の法則そのままにのびのびと生きる人の姿です。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20180924154633j:plain

 

 

↓カミングホーム・エッセンスの詳細は、ほしのしずくのサイトにて↓

stellagutta.web.fc2.com