星のささやき 花のつぶやき

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

ただ、食べたい時に食べたいものを食べるだけなのに

時々「自然の摂理はほんとうに賢くできている」ことのほんの一例を垣間見るような体験が起こります。

 

本来私たちは、自然なものや自然なありさまをよく観察して、バランスの崩れている部分が自然な状態を戻れるためのキッカケづくりを、ほんの少し手を貸せばいい。

 

見極めが精緻であればあるほど、その働きかけはほんの微細なチカラ加減でいける。かすかな働きかけでいけるなら、できるだけその方が、より望ましい。

そして、またしばらく様子を見る・・・

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20181031113234j:image

 

見極める力を育むために、若いうちは経験値を上げるために「動く、働きかける」がとても大事だ。机上の空論でなくリアルな実践。これは欠かせない。

だけど、力量がある一定に達したあとは、「見るだけ、ただ待つ、感じ取る」の期間が「働きかけ」の期間より圧倒的に長くて大事だってことに、ふっと気づくのかも。

 

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。

 

最近は、『肉体』は緻密なバランスを自発的に調える仕組みを持っているということを味わっています。特に『腸は第二の脳』という説をリアルに体感中。

 

貧血治療の一環で、漢方薬で腸を整えながら鉄剤を摂っているおかげで、腸の詰まりがない状態。そうすると明らかに「食べたいもの」が自然に変わるんですね‼︎

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20181031111220j:image

普段はゆる〜く野菜中心の食生活なのですが、今はご飯がのどを通らず、おかずだけ。お肉や魚が食べたい。
生野菜には手が伸びず、温野菜ならいける。
いずれにしろ、量はほんの少し(お酒も少し^^)で十分。

これがイイ。腹から元気がフツフツと湧いてきます。

 

そんな折、鉄剤の効果測定の血液検査がありました。
貧血改善は目論見通りとして、「HbA1c」という血糖の値が想定外に低下(改善)していました(もともと良好な範囲内ですが…♪)。

 

「自然に変わる値ではないな~ 何かしましたか?」と医師。 

血糖?心当たりねぇ...と考えていたら、ハッと脳裏をよぎること...
「あぁ、最近コメに手が伸びなくて〜 それ関係ありますか?」
「腸が整うと糖質カットが自然に起こるのかぁ・・・面白いなぁ!」と先生の目がまんまるでした。

 

つい「しばらくご飯抜きしたらいいですか?」と尋ねたら、医師は笑って言いました。

「攻めていきたくなりますね〜。けど今は自然に整ってるので、しばらく様子みましょうよ^^」

ですよね。「自然」が流れを起こしているときには、人の欲が余計な手出しをしすぎぬように見極めることも、とても大事ですものね♬

 

ほんと面白い。ただ食べたい時に食べたいものを食べるだけなのに。
でも、これ、腸が詰まってたら出来ないことなのね。

多分、腸に限らず、それぞれの部分に『ふさわしい状態』があって、それが邪魔されなければ、ごく自然に自動的に、あちこち整っていくものなんだなぁ💕

 

そして、この自然の摂理は人の肉体だけでなく、有機的に創造されているあらゆるものの構造の中に、つねに滔々とながれ、生き生きと働きかけているチカラなんですね。

 

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。

ほしのしずく~Gaia Life Art Space~では、
人生を俯瞰するボードゲーム『トランスフォーメーションゲーム®』
本来の姿を自由に表現する『カミングホーム・エッセンス』
自然界との波長合わせの時間『リトリート・イン・ネイチャー』
自分の個性と可能性に気づき育てる『岩とちょうちょのサークル』
などのメニューを提供しています。

詳細はこちらで⇒ ほしのしずく~Gaia Life Art Space~

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*.。


ナチュラルライフランキング