星のささやき 花のつぶやき

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

自分で踏み出す一歩は「ちょうどぴったり」になる

占いとかでよく「枠を越えなさい」って軽〜くいうけれど、
それは、あくまで「そろそろ次どう?」のノックみたいなもの。

 

 「枠」ってやつは、必ずしも
悪いものや不要なものじゃない。

この社会の一員として生きるために、どうしても必要があって
身につけたお護り、鎧(ヨロイ)のようなもののこともある。

 

確かに一定の成長の後、
重くて頑丈すぎる鎧は脱ぎ去ったほうがいい場合もある。

 

けど、それを脱ぐ、つまりお護りを失うってことは、
その人(自分)にとってどういう意味あいなのか…って、
よく吟味する時間やチャンスが必要なことも多々ある(^_-)♫

 

人は、かる〜く「枠、超えちゃいな」なんていうけどね。
人に背中を押されて、エイっと進むのも、時には役立つ。
けど、そういうときって、割と
一歩進んだつもりでも、お馴染みの領域から出てない(笑)

自分や他人が想定してる「枠」と、
今、実際自分の魂が越えようとしてる「枠」がずれてたら、
いくらジャンプしても同じ場所で跳ねてるだけだったりする。

  

何度も何度もためらう。
なかなか枠を超えられない感じがする。

 

うんうん。そうだよね。
それでいいんだよ。それが、いいんだよ♪


しっかり、自分のための枠を味わって。
どんな「枠」がこれまでの自分を作ってきたか。守ってくれたか。
これがなくなるってことは、どういう可能性が出てくるか?
リスクは? チャンスは? 

 

戸惑って、ためらっていい。
うんと小さな一歩しか踏めないような気がしてもいい。
その戸惑いや躊躇いにも、大事な意味が隠れてる。

 

「枠」があることを、ありのままに感じることこそ、
よりはっきりと「自分」を知ること。
   そして、
その外側の「自分以外」「表れていない未来」を知ること。

 

そして「よし」と思えたら
自分で一歩踏み出そう!


それが、間違いなく
あなたのタイミング。
あなたにぴったりの歩幅。 

きっと、その先に かなり違う世界 が見えてくる💓

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20181205201419j:image

 

自分自身の言葉で、自分のことを深く探る。

トランスフォーメーションゲームでもお手伝いできます^^

 

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。

ほしのしずく~Gaia Life Art Space~では、
人生を俯瞰するボードゲーム『トランスフォーメーションゲーム®』
本来の姿を自由に表現する『カミングホーム・エッセンス』
自然界との波長合わせの時間『リトリート・イン・ネイチャー』
自分の個性と可能性に気づき育てる『岩とちょうちょのサークル』
などのメニューを提供しています。

詳細はこちらで⇒ ほしのしずく~Gaia Life Art Space~

.。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*.。


ナチュラルライフランキング