星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

高松 そこにある「未来」にあわせていくこと

先日、香川県高松市の寶貴山 大福院のお山のイワクラをご案内いただきました。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20190522003913j:image

西 眞圓さんがこの場所から、隣のお山のお不動さんのお宮に向けてお経が唱えられると、山の間をクルクルと渦巻くような風が踊るように通り抜けていきました。山と山の間に見えない橋が架かるような感じがしました。

 

その後、「どうぞ」と勧めていただいたイワクラの上。
周囲ぐるりと見渡すその場所に立つと、胸の奥から「この土地が、ますます健やかでありますように」と愛おしむような感覚が溢れて出てきました。なので、私個人の思いとしての「祝福 」も添えて、しばし山を眺めていました。

 

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20190522003857j:image

お山の響き、お経の叡智、関わる人々の想いが「ひびき合う」ってこんな感じなのかもしれないと思いました。

そこにある「祈り」に心を合わせていく。
そこにないものを、希うのではなく、
そこにあるものを、取り除いたり変えようとするのでもなく、
そこにあるものの奥にある、「未来」に心を寄せていく。

その時に撮っていただいた写真💓 お気に入り。

 

daifukuin.wordpress.com