星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

魂のミッション☆ どう暮らしていようとも…

魂のミッションとも呼べそうなものが、あるんじゃないかと思う。

 

この星に何度も何度も転生しながら、《私は、これ✨をココ🌏に届けよう》と、働きかけ続けているなにか。

個の魂にとっての学び(職業とかカルマとか)という意味ではなく、星の全体への貢献、奉仕という意味合いで。

 

そういう質感の《コミットメント》がある気がする。

 

そうそう、この下のブログの3つ目の波形みたいなこと。

 

今生で全部〈配達〉しきれなかったら、来世でもやり続けるさ。

いつまででも、働きかけ続けるさ✨

死んだらまた生まれ変わって、また届けるさ。

魂は永遠だからさ〜(^ー^)🌟

 

そんな風に、ものすごくゆったりとした時の流れの中で、深い深いお約束として続けているミッションが、人の魂にはあるような気がする。

 

ある人生では、大魔女として

別の生では一介の農民として、

その次は、孤児院の修道女として、

今回は会社員として…なんて風に

 

なにをしてどのように暮らしていようと関係なく、ソレを日常生活にほんの少し意識的に織り込むと、生きている一瞬一瞬の満足度が高まるような…

 

そういう質感のもの。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20190604123100j:image

 

私には、確実にある。

それをしている人に出会うことが増えた。

 

出会う人たちに、無意識的なソレを感じることが増えてきたのは、単に、私がそのコミットメントが発する周波数に耳を合わせられるようになってきたからなのだろう…^^