星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

神戸・六甲山麓から日本の大地と花のエッセンス(Coming Home Essence)を届けています

優先順位のつけ方の一番の肝

私がやりたいこと

私にしかできないこと

やれる時にやった方がいいこと

やらなければまずいこと

 

スピリチュアルっぽい場では、「やりたいこと」を強調されるし、ビジネス系では「やらなきゃいけないことから」と釘を刺されます。

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20191008221312j:image

 

優先順位のつけ方は、 必ずしも、上から順ではない。 必ずしも、下から順でもない。

人によって、状況によって、最善は異なる…と知っていて、臨機応変に変えられることが、一番大事だと私は思います。答えになってないかも知れないけど。

 

ワクワクすること、心地いいこと。それだけやればいい…という人もいるけど、それでは生きていかれない場合も多々ある。現代社会はそうなってる部分もあるのが事実です。直視せずワクワクを追って首を締めていたら、現実逃避にしかなりません(でも、時には逃避も大事💕)。

 

けど、そんなに必要に迫られてないのに「やるべきだ」と頭から思い込んで、がんじがらめになってるケースもあります(かといって、そう頭ごなしに決めつけられても、聞く耳持たないよね、普通😁)。

 

時には、その人にしかできないことをやらざるを得ない状況で献身されている方もおられ、そのような方にお会いすると、深々と頭が下がる場合も多々ある(特殊なお家に生まれた方とか、本当にもう…)。

 

人にはそれぞれの道があり、

優先順位の決め方も、

その時その人によって、異なる。

 

今のわたし。

それが出発点。

目の前になにがあるかな?

なにが一番目につくかな?

それにフレッシュな気持ちで向き合った時、どんな気持ちが湧くのかな?

 

他の人の言葉はさておき、

今の自分の優先順位のつけ方を探ろう🌟

他人の話なんて、横に置いていいからさ^^