星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

『平和の人々 シー(Sidhe)のお話会』やトランスフォーメーションゲーム®︎などWSを各地で開催。見えない世界とともにある1人の人としての生き方を探究。ほしのしずく〜ガイア・ライフアートスペース主宰

膨大な可能性を小さなカラダに詰め込んで生まれた私たち

短期間だけど幼児教育を学び幼稚園に勤めたので、わたしには「かつて小さかったお友だち」が何人かいます。出会ったときの彼らは、身体がわたしより少し小さかった…という意味です🌱

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20200214114033j:image

 

自分の子ではないし、育児に奮闘されているお母さんたちへの敬意も含むと、私のポジションは自然に、その小さな人たちとすこしの距離を保った付き合い方になりました。

つまり、「世話が必要な無力の子ども」という見方ではなく、「今、このすこしの時を一緒に過ごす小さな人」という目線での接し方に、自然になっていました✨

かつてそんな風に付き合っていた、あの頃小さかった人たちが、だんだんと大きくなり、進学し、成人し、結婚していくお年頃になっているよう…💕 

 

いい時代になったもので、そんな人たちの様子がSNSで流れてきます📡 春に向け、刻々と新しい知らせが届きます。投稿される写真にかつての面影を見つつ、まったく別人のように頼もしい表情を見て…

 

《あぁ、人間て本当にすごい可能性をてのひらににぎりしめて(小さな身体にギュッと詰め込んで)生まれ、それを少しずつゆるめ紐解きながら成長していくんだなぁ〜🌱✨》と気づかされます。

チューリップの球根みたいだね🌷

 

私も、もしかしたら、どこかの誰かの目から見たら、そのように見えているのでしょうね…😊 ふふふ。何だかくすぐったい感じ😙💕

かつて小さかったお友だち…
おめでとう🎈
ますます進め、どんどん開け。
踊るように、歌うように…🎶🍃

 

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

 

私も、春からまた少し歩み方を広げます。
きっと…また
新しい小さなお友だちと出会っていくわ💞