星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

『平和の人々 シー(Sidhe)のお話会』やトランスフォーメーションゲーム®︎などWSを各地で開催。見えない世界とともにある1人の人としての生き方を探究。ほしのしずく〜ガイア・ライフアートスペース主宰

Sidheとサトルワールド

イベント告知 7/18@神戸 「おだやかに こころ豊かに暮らす知恵 〜サトルフィールドとともに」

ひさびさに、神戸でリアルに集まってお話会をします。「シーのお話会」で語っていることの、ある種のダイジェスト版になります。 「おだやかに こころ豊かに暮らす知恵」というタイトルをつけました。 ✨おだやかさ= calmness 静けさ、落ち着き、平静こころ豊…

地球人のスピリチュアルライフ🌟異なるルールが目の前に存在する荒海の真っ只中で…

スピリチュアルな世界の語り部には「物質の世界はすべて幻想だ」という人もいるけれど、私についていえば、それは日常に明らかに在るし、そこのルールに私は織り込まれて暮らし、そこで私は生かされています。

地球のイマジネーションの海に住む

物質の部分だけ見ていると、この世界は固形の分離分割した世界に見えます。 見えない部分、エネルギー的な存在や流動的な領域まで含めて、ここにあるもの、世界の一部と認識すると、この世界は海の中のよう…

キャンドルナイト。闇にたたずむ。

前にだれかがいってた。 シーのお話会の後、夜が怖くなくなりました。 なんか、わかる✨

シー(Sidhe)のお話会 感想集

ほしのしずくの「シー(Sidhe)のお話会」を体験された方のご感想や、体験をつづられたブログのまとめページです。

見えない存在=ガイドや守護神とは限らない

「見えない存在」というと無意識に《ガイドや守護存在のようなモノ》と想像しやすいかもしれません…でもね、見えない存在=ガイドや守護神とは限らないんです。

「シーのお話会」を各地で開催しています

シー(Sidhe)とは、人類の幼なじみや従兄弟のような存在です🌍 《精霊や天使が住む次元(人には見えない世界)に、あなたも今、リアルに参加しているのよ〜気がついてね〜✨》と、伝えに来てくれています。

「シーのお話会」は人間讃歌の時間

たった2〜3時間で話せることはほんの導入程度で、ただ「こういう見方もできます」ってご紹介に過ぎないけれど… みなさんの目がパチっとなって、時にはなみだをポロリと流しながらも、より深い輝きを放つ様子はね、人の魂の智慧深さを思い出させます。

わんちゃんも一緒の「シーのお話会」

シーのお話会がらみの投稿が続いております。なにやら、盛り上がってるところなもので(*´꒳`*)ƪ(˘⌣˘)ʃ 先日プライベートで開催させていただいた「シーのお話会」には、ワンちゃんも参加くれました [ 動物の参加ははじめての試みで、どんなことになるだろう….…

シー(Sidhe)たちと手を組むと物事の展開が早い早い!

風のような体をまとうSidhe(シー)の友人たちとともに働こうと決めてから、ふと浮かぶアイディアの現実化のスピードや効率の良さが、格段に変わりました シーたちは、目には見えず言葉で相談できない"友人たち"だけど、とが繋がって意見を響かせあい落とし…

シーのお話会💫新しい地球の物語が始まっています

「シー(Sidhe)のお話会」は「新しい地球の物語をつくろう」という、どうやら壮大な動きのほんの一部のアラワレです。

シー(Sidhe)のお話会で起こること

このお話会は、座学は多くはないので、情報が欲しい人は一度聞けば充分。それがお話会の半分位です。 残り半分は、一見遊んでるだけのようなワークの時間。体で感じる…新しい動き、空気感を心身に少しずつなじませる…ような、微細な時。

今と未来は過去の積み重ねではない⁉︎

ほしのしずくの「カミングホーム・エッセンス」やシー(Sidhe)との活動も、完全に未来からの流れを主流と捉えています。 なにかを直すのではなく、どんな未来を描くか。 そこにグッとフォーカスします。 トランスフォーメーションゲームは、両方の時の流れを…

風の体をまとうSidhe(シー)の友人たちとの協働

自分だけの利益ではなく、自分も風の者たちも含む、より大きなグループ全体のための行動には、手を貸してくれる"仲間"は(シーに限らず)無限に存在するということ。 今、そういう時代なんですね🌱

ケルトの伝説『平和の人々 Sidhe(シー)』のお話会 2

シーのお話会第二弾。 去る11月23日秋分の日に開催した初めての「シー(Sidhe)の茶話会」は、ご参加いただいた方から「勇気が湧く」「答え合わせができる感じ」などご感想が届く、ほんとうにあたたかな励ましに満ちた時間になりました。さて第二弾は?

「シーの茶話会」開催しました☆

昨日11/23、「ケルトの伝説 シーの茶話会」を箕面のほしのしずく堂さんで開催させていただきました。 初めての試みに、なぜか有り難くも満席のお申込みをいただき、ドッキドキの2時間。ご参加のみなさんのにこやかな、そして真剣な眼差しに支えられながら、…

星々の世界と地球のつながり シーのお話会

星々の世界と地球のつながり。 シー(精霊)と人のつながり。 世界とわたしのつながり シーが、伝えたいことがあるらしい💫 ピンと来る人、ぜひ聞いてください。

シーの茶話会とサトルワールド(微細な世界)

サトルワールドって? 「見えない世界」というと少し意味合いが変わってしまうのですが、要は人間のように物質的なカタチを帯びる程密度が高まった状態に比べ、密度が薄い、より微細な、カタチにならない世界の話です。実は地球の生態学(エコロジー)の話。…

ケルトの伝説『平和の人々 Sidhe(シー)』の茶話会

この度、箕面のほしのしずく堂さんで、シーの茶話会をさせて頂くことになりました。 古代ヨーロッパ、ケルトの伝説の存在「シー」は、どうやら時代や地域に限らず、今も身近にいる地上の仲間のようです。そしてまた、、、日本の神話とシーが語る話には、ある…

見えない世界(サトルワールド)との手の組み方

メアリーは言っていました。 人間は地上で唯一、世界の多層(物質層〜見えない層まで)に働きかけられる存在だと。 このことに意識を向けられる人間が増えると、見えない層の存在たちが物質的な層に「よき働きかけ」を届けることができるのだと。 そして、もち…

あっち側の世界っていうけど…

スピリチュアルなことは、「あっち側」とか まるで別の世界のように表現されることが多いけど 私にとっては、あっちもこっちもない(^^) 目の前で普通に五感で感じる人や物や環境とともに 今そこに広がって在る、より繊細な世界のこと。 あまり感じとれない人…

ちょっと不思議な物語

ちょっと不思議な物語。 .*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:* 昔々あるところに遊牧民の王国がありました。 王様には、王子がふたりいました。 王妃は早くに亡くなってしまったようです。 長男に、近隣の部族からお嫁さんが来ました。 名はラシャ。 将来この部族…