星のささやき 花のつぶやき |ほしのしずく

『平和の人々 シー(Sidhe)のお話会』やトランスフォーメーションゲーム®︎などWSを各地で開催。見えない世界とともにある1人の人としての生き方を探究。ほしのしずく〜ガイア・ライフアートスペース主宰

もし魔法の杖をもらえるとしたら? 見えない仲間たちから誘導されてます

もしも明日、経済的な心配は全くなしに、自分が関わるすべてに「調和」をもたらす変化を起こす魔法の杖を貰えるとしたら?
…ただし条件は「しっかり使うこと🧙‍♀️」

こんな風に唐突なイメージが降ってくるのは、わたしの場合、見えない仲間たちからの問いかけが多い。

そうねぇ〜、私、もらうかなぁ〜🤔

 

 ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

…ここから心の声…

間違いなく興味津々なんだけど…

最終的に「調和」になるとはいえ、その「調和」が誰からみたどんな味わいの、具体的になにを意味するのかがはっきりしない間は、私はその魔法は使えないだろうなぁ。
私個人がその「最終形」に参加したいかどうかが曖昧すぎて…💦

 

もし、その「調和」の最終形がハッキリしたら、『自分の意識や行動でそれを現すこと』に夢中になりそうな気がする。

高校の文化祭のノリで✨
なにを作りたいのか、どうしたいのか、
最終形の仮説を立てて、実験して、ガックリして、また仮説を立てて….自分のカラダ使って、予算ギリギリ工面しながら、それを実現してみたくて。

ソコが一番楽しいところなんだよ👍とかなんとか言いながら。

 

ジタバタジタバタしながら、相当に「コレ(つまり具現化のプロセス自体)」を楽しんでるよなぁ🌈 こんな面倒くさがり屋のくせに。

 

魔法の杖、魅力的だけど。
もらった途端に、私の"スピリット"が死んでしまいそう…😜🥀

 

 ゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

なんて心の声をツラツラとFacebookに書いていました。なんでこんなことをここに書いてるのかなぁ…と思いながら。

 

思えば、フラワーエッセンスも「魔法の杖」みたいなものだね。コレを飲めば「愛に繋がります」「心が平和になります」…云々。

その表現に興味を持つ人もいれば、「むしろ、嫌だよ」って警戒や反発を感じる人もいて当然なんだ。だから表現に工夫がいるのかもしれないな🤔

あぁ、そうか、それで私は最近一歩踏み出せずにいるのか💡

 

゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:

見えない仲間たちからもたらされるビジョンやメッセージは、直接ど真ん中を伝えるとは限りません。

こんな風に、その周辺の何かをチラつかせて、自分なりの思索を深め、洞察する力を育み、徐々にど真ん中に到達するように働きかけることもあるんだよね✨

 

私は彼らからのこのアプローチに、本当に愛深い響きを感じている。

人付き合いや子育ても同じだけど、答えをパッと伝えるのは案外簡単でしょう?教える側のプライド的にも気分いいし✨

けれど、本当に大事なのは、自分で考える力をつけること。自分の選択として何かを決める経験。結果を引き受ける器の大きさ。そこを育む道のりに寄り添えるのは、寛容さと慈愛、大きな愛なんだな〜🌟

 

どんな風に展開していくのかまだわからない「魔法の杖」からの問いかけだけど…

こういう具合にスパークするヒラメキを、フワッとしたイメージ遊びにとどめず、自分の今の、具体的ななにに関わるひらめきなのか、その着地点が見えるまでそっと探っていく。これは洞察力の練習なんだ✨

 

わたしにとっては、この洞察力と行動力、そして積み重ねられた経験値こそが自在に使える「魔法の杖」なんだよね🧙‍♀️

もちろん、エッセンスのような魔法の杖的なツールも惹かれるし、必要な応じて使うけど🤗

 

…"明日"には貰えなそうだ…😜

f:id:hoshi-no-shizuku-rokko:20200627100936j:image